ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2019.9.12 20:59配信動画

「民藝」から日本を考える・中四国発門下生チャンネル動画配信中!

中四国設営隊・チーム岡山から
動画配信です!

 


 

こんばんは
中四国設営隊長のしろくまです。

チーム岡山ラジオチャンネル第3回の動画が出来ました!
5月頃に収録した令和元年初の動画です。

テーマは「民藝」~これから私たちが日常生活で使うものについて~

改めて普段の日常で使うものに目を向けてみて「人と物」の関係を考えてみました。
昔から人と物は調和するものであって、物を介して作り手と使い手の良い相互関係がありました。今はどうなっているか?

物から、人々の暮らしや生活と社会が見えてきます。
また、民藝を通してどこから日本の社会、日本人の生活が大きく変わったのか?
今回のゲストは、徳島のあきさんが登場です。

収録時は、徳島の「ツクヨミカフェ」オープン前の頃です。
今ではカフェもオープンしており、中四国設営隊のあき副隊長として活躍しております。
とにかく、真面目に笑いありと盛りだくさんのチーム岡山ラジオチャンネル、是非ご覧下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
○チーム岡山ラジオチャンネル第3回 前編

チーム岡山ラジオチャンネル、第3回はわたくし、ラーメン大好き小池さん似のあきがゲストでございます、、

故郷徳島に複雑な感情を持っていた自分ですが、中四国設営隊内での公論を続けるうちに不思議と自分の中にある、

阿波を感じるようになりました、、

今回のテーマ「民藝」は庶民の生活の中で実用の機能性から美しさが見出されるようになった「物」たちのお話です。

人もまた環境や風土から逃れることはできない「民藝」のひとつなのでは?

この収録の頃は徳島に対して
ほのかな希望を抱き始めたくらいだったのですが、
今は実は徳島ってカッコイイんじゃ?まで進みました。

今回のラジオチャンネルで田舎って面白いと思って頂けたら幸いです。

では、前編をお聞きください。

動画製作者:しろくま
紹介文作成:あき

○チーム岡山ラジオチャンネル第3回 中編

倉敷の街並みの話から始まり、芸術、備前焼や車、スティーブ・ジョブズの話、そしてなぜか80年代のお土産の話で盛り上がってますが、全てに通底しているのは、結局、西洋と日本の美(意識)の違いであり、そのことを様々な切り口から楽しみつつ議論してます。

最後は、三味線さんが持って来てくださった広島のお菓子でもぐもぐタイムに突入し中編は終了です笑。

動画製作者:しろくま
紹介文作成:TORI

○チーム岡山ラジオチャンネル第3回 後編

後編は『テクノロジー』を絡めたお話です。
テクノロジーと民藝。
テクノロジーがもたらすもの、
テクノロジーに美は備わるか。

『美』と『実』、価値をどこに見い出すか。

オープンをむかえた『ツクヨミカフェ』が選択した判断は。
『ツクヨミカフェ』の今後の展望についても語ります。

動画製作者:しろくま
紹介文作成:デク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ご意見、ご感想はこちらまで↓
chiho.gosen.dojo@gmail.com

< 中四国設営隊からのお知らせ >
10月20日(日)13時~
徳島パブリックビューイング開催
場所 :ツクヨミカフェ
参加費: ¥1,000-(パンケーキ&ドリンク付)
徳島でゴー宣道場を一緒に観ましょう!

※参加申込、お問い合わせはこちらまで↓
chushikoku_gosen_dojo@yahoo.co.jp

中四国ゴー宣道場Twitter配信中!

 

画像も楽しく効果的な番組に仕上がっています!
以前NHKで『私の好きな民藝』って番組があって何回か見たのですが、民藝は単なる工芸品に留まらず、地域や暮らしと密接に結びついており、土地の生活が産み出した美意識が宿るものなのだと感じました。
今回のチーム岡山番組もそんなことを思わせつつ、さらにさまざまな方向へ広がる話題を楽しめるものとなっています。
ぜひご覧ください!

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ