ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.10.8 18:13ゴー宣道場

ゴー宣道場『天皇論「日米激突」』応募締め切りは明日

ケネス・ルオフ氏をゲストにお迎えしての「ゴー宣道場」、
『天皇論「日米激突」』の応募締め切りはいよいよ明日。

本、今日で読み終わったけれど、いや~、面白かった!
思想することの自由な面白さがたっぷり味わえる議論で、
男系派の抱えている劣等感が改めてよく見えた。
そして、読みながら、三島由紀夫の言っていたことが
思い浮かんで仕方がなかった。

最後の章「ハーフの天皇」は、私のなかですっかり感覚が
新しくなるような体験もできた。
もともと日常の光景の中で感じていたことや、私自身が
これまで勉強したり、分析したりしてきたことが、
「天皇論」と接続
された……という感覚。

ケネス・ルオフ氏は、陣営や派閥、世間や体裁にこだわらず、
相手が何を言っているのかに耳を傾けながら、議論をされる
方なのだということが本当によく伝わってきた。
だから、自由な思想の場ができあがっているんだと思う。
「ゴー宣道場」が本当に楽しみだ。

応募締め切りは、あす、10月9日(水曜)ですよ!


第84回ゴー宣道場
「天皇論『日米激突』」

ゲスト:ケネス・ルオフ氏
10月20日(日曜)14時~
東京「人事労務会館」(品川区大崎)

https://www.gosen-dojo.com/event/21651/

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第84回

第84回 令和1年 10/20 SUN
14:00

テーマ: 「天皇論『日米激突』」

INFORMATIONお知らせ