ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.10.14 10:37日々の出来事

昨日の師範会議について

昨日は「ゴー宣道場」の師範会議だったが、やはり顔を
合わせて話すことが重要だと思った。

聞造会のことなど、わしがすっかり忘れていた重要事項
を笹さんが話してくれたのは助かった。

ふと気づくと、笹さんがわしの皿に料理をよそってくれ
てたのに驚いた。
いつもは秘書みなぼんがやってくれてるので、わしは
いつの間にか食ってる状態だった。
これは男尊女卑なのか?

11月の「ゴー宣道場」のテーマに繋がるが、高森氏が
このテーマで話したことが衝撃だったので、絶対当日
までばらさないよう箝口令を敷いた。

「ゴー宣道場」の設営隊支部がどんどん発足して、
来年は毎月のように開催する期間もある。
高森氏は自分の講演や仕事もあって、全部参加するのが
難しいかもしれない。
わしは全部参加してほしいが無理は言わない。
「ゴー宣道場」をなるべく優先してくれるということ
なので、それでありがたい。
休むときは言って欲しい。
今年12月の忘年会には高森氏は不参加になるかも
しれない。

来年は2月開催がスタートだが、「ゴー宣道場」10周年
記念として、何かやりたいと思っている。
労働・働き方についての議論もしたいのだが。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第86回

第86回 令和1年 12/8 SUN
14:00

テーマ: 「正念場を迎える皇位の安定継承」

INFORMATIONお知らせ