ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.10.28 20:48日々の出来事

わしが好きな人たち

大阪と福岡で女性門下生から「先生はちぇぶさん
みたいな女性が好きなんですか?」と聞かれた。
どういう意味だろう?
ゴジラみたいに男を踏みつけて進む女が好きなのか
と聞きたいのだろうか?

わしは八千草薫みたいに「可憐」で「おしとやか」な
女性も好きだぞ。
でもちぇぶにも可憐なところがあると思う。

「ゴー宣道場」という公論の場を発展させていくのに、
役立つ女性として、ちぇぶも好きだし、しろくまさんも
好きだ。
しろくまさんは、来年3月のために今から色んな集客
の準備を進めてくれている。

当然だが、「ゴー宣道場」の師範をやってくれている
笹さんも泉美さんも好きだ。

わし個人の仕事の役に立つ女性で言えば、みなぼんも
好きだし、奥さんも好きだ。

わしの役に立つ女性はみんな好きというとエゴイズム
のように聞こえるが、わしのエゴは「公」を守ること
だから、エゴと公が直結している。

そういえば門弟女性のKさんもWさんもMさんも、
「ゴー宣道場」のためによく役立ってくれているから
好きだ。
最近、メーリスの投稿を見てると、ハルさんって女性が
多方面を気遣うナイチンゲールみたいな人で気になる。

実は、男の師範はもちろん、男の門下生も「ゴー宣道場」
の役に立つ者たちはみんな好きなんだな。
わしは好きな人がめちゃ多いな。
わしが老いたせいか、最近男まで可愛く思うようになって
きた。
困ったなあ、老いたわしやが、怖い男じゃなくなりそうで、
おいたわしや~~~~。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ