ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.11.8 23:02日々の出来事

九州ゴー宣道場の準備

今日は10日の「九州ゴー宣道場」にそなえて、
日本近代思想大系「天皇と華族」に掲載されている
明治時代の女帝に関する議論を改めてゆっくり読み直した。
文体は小難しいけど、すごく面白い。
「男子を尊ぶ日本先祖以来の旧慣」を主張する論者への
ツッコミのような言葉がうまくて笑ってしまった。

10日は高森先生が即位のパレードにともなうマスコミ
対応でいらっしゃらないので、私が当時の議論を報告する。

わからないところがあれば、事前に高森先生にお聞きして
おかなきゃいけないかなと思ったのだけど、
過去のゴー宣道場にもこの本を持って行ったことがあり、
すでにその道場での高森先生のコメントがあれこれメモ
してあった。(忘れていた)

当日は、笹さんから
「私の中に(よしのりならぬ)ゆきのりがいる」
という、めちゃくちゃ気になるお話があるのだけど、
私の本の中には、あきのりがいるのであった。(すみません)

あと久しぶりにYoutubeで「浪速恋しぐれ」を聞いた。
都はるみ綺麗だなあ。

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第86回

第86回 令和1年 12/8 SUN
14:00

テーマ: 「正念場を迎える皇位の安定継承」

INFORMATIONお知らせ