ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2019.12.1 10:47

来週はまたまた現状の政治を考えるイベント週間!12月8日14時~ゴー宣道場@愛知、12月9日18時30~ホントコ!『宇野常寛氏にきいてみる「立憲民主党に何が足りないっすか?」』、12月10日18時30~コクミンテキギロンwith枝野幸男代表、是非”憂国3連コンボ”ご参加ください!

同じサイクルでイベントとかに参加したり企画しているので、いつも重なります・・・

12月8日は愛知でゴー宣道場です。与野党をこえた皇統や憲法の議論になるでしょう。

来週12月9日18時30~『「ホントコ!」#12 宇野常寛さんに聞いてみる。 立憲民主党には何が足りない?』@渋谷COHSA

来週12月9日18時30から、今年最後のホントコ!は、宇野常寛氏をお招きして、『立憲民主党には何が足りない?』をテーマにいつもの渋谷COHSAでジンを飲みながら議論します!
私は立憲民主党だろうが自民党だろうがどこが政権だろうが、とにかく健全なオルタナティブが存在することが民主主義が健全に機能する重要な条件だと思っています。様々な統治機構における制度も、政権交代という新陳代謝を前提として設計されています。政権交代が常に現実的である場合、ときの政権は自分があんまり横暴なことしたら次に攻守交替したときやられちゃうからやりすぎやめとこっか、って事実上の抑止力になるわけです。これぞ民主主義の柔らかいガードレール、節度。これが著しく失われている現代は、民主主義にとってかなり不幸。もちろん、それ以外にもヤバヤバなんですけどね。わが国。というわけでこんなタイトル、もろなんですけど、しかも、宇野さんに聞いたら「全部っす」とかで終わりそうだけど、批判だけでなくじゃあどうすんのか、皆で考えませんか?!

お申し込みはコチラ

↓   ↓   ↓

https://www.kokuchpro.com/event/06c7f721d7e7ac80a8927f187a41e161/

 

そして、ゴー宣と宇野を経て、立憲民主党への不満をMAXまで高めた状態で、

12月10日は立憲民主党の枝野幸男代表をお招きして、コクミンテキギロン☆開催します。

18時30~、場所がいつもと違うので要注意!!

こちらもお申込みはコチラ

↓  ↓  ↓

https://www.facebook.com/events/527148981199914/

 

8日ゴー宣➡9日宇野➡10日枝野、で憂国三連コンボ完成してみませんか。

 

倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

第86回

第86回 令和1年 12/8 SUN
14:00

テーマ: 「正念場を迎える皇位の安定継承」

INFORMATIONお知らせ