ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.12.2 10:52日々の出来事

「ゴー宣版・流行語大賞」の時期か

「ゴー宣道場」門下生のカレー千兵衛が恒例の流行語大賞
の候補をあげてきた。
14日(土曜)応募締め切りで、
15日(日曜)発表だそうだ。
これをテーマにして、泉美さんとの『おどれら、正気か?』
を19日(木曜)に生放送する。
トッキーはこの「ゴー宣版・流行語大賞」の候補をブログ
で紹介してくれ。

カレーの「関西ゴー宣道場」のサイトは本当に楽しい。
『ゴー宣』第16章の「レイプ論」に関する門下生の議論も
すごく参考になった。
わしは思うが、「戦うゴー宣道場」と言っても、その根源
は、わしの作品であって、わしが失速すれば「ゴー宣道場」
は終わりである。
わしに戦う気力を補充してくれる「関西ゴー宣道場」の
サイトは、超重要である。
美味そうな料理と共にわしの単行本の写真も楽しいし、
創作茶魔語は、次の『おぼっちゃまくん』に使った。

わし自身に門下生や読者のパーツが合体して『ゴー宣』や
「ゴー宣道場」という合体ロボが出来ているようなもの
だから、全員で戦っているのは間違いない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第86回

第86回 令和1年 12/8 SUN
14:00

テーマ: 「正念場を迎える皇位の安定継承」

INFORMATIONお知らせ