ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.12.27 13:33

令和2年最初の「ゴー宣道場」に集まろう!

年明け最初の「ゴー宣道場」は、東京で開催される
令和2年2月9日(日曜)『道場10年 成果と展望』

私は2011年からこの場でブログを書きはじめ、
まずは会場に参加
して、そして、2012年の慰安婦問題の回から
登壇するようになりました。

当時は「ゴー宣道場は、3年と区切る」と聞いていましたが、
次から次へと日本の病巣があらわになり、
「ゴー宣道場」の
必要性がどんどんハッキリしてきた。
そして、令和の時代まで
続いてきたという感覚があります。

これまで水準の高い「ほかでは絶対にできない議論」を
積み重ねてきた「
ゴー宣道場」は、これから、
ボーカル・マジョリティーの集う
「戦うゴー宣道場」
へと変貌していく時!

『道場10年 成果と展望』は、ただただ過去10年間を
振り返ってなごやかに懐かしむ
時間ではありません。
これまで作り上げてきた礎から、いざ、どう未来へと
乗り込んでいくか、
そのために脳をフル回転させながら
作戦会議を行う場にもなるはずです!

皇位継承問題はもちろんのこと、立憲的改憲、女性の問題、
少子化対策、人々の将来不安と政策の不和、共同体の再生…
その他もろもろに
話し合うべきことがあるでしょう。

なお! 今回は、「ゴー宣道場10周年記念」として、
スペシャルな、
やたらめでたいプレゼントを用意しました。
破竹の勢いで、既に今週
出来上ってます!
さらに門下生制作の新グッズ、大好評の冊子『KATTENA!』も
発売。

令和2年2月9日(日曜)は「関東ゴー宣道場」にお集りを!

応募締め切りは1月29日(水曜)です!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ