ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.1.16 10:48日々の出来事

辞めたらメーリス切断は常識

「ゴー宣道場」のメーリスは、「ゴー宣道場」を応援したい、
時間の余裕さえあれば「ゴー宣道場」の設営にも参加したい
という人の情報共有の場です。

「ゴー宣道場」を辞めた人は、当然メーリスの接続は切ります。
「辞める」と表明したら、いちいち「それではメーリスの接続
を切ります」などと通知しませんよ。
「辞める」と言ったら、メーリス退会の意思表示なのだから、
速やかに接続を切るのは当たり前です。
こっちも忙しいんだから。

自分から辞める権利はあるわけで、しかし辞めた後も外から
メーリスの情報は覗いていたいというのは、常識的にあり得
ません。未練がましい。
管理者には、個人情報を守るという重大な使命がある。

自ら辞める人には、事情があるわけで、「反ちぇぶ」も事情
の一つとして、わしは認めているわけです。
だから破門にはしません。
破門にしていない人は、戻ってくることも出来るわけです。

九州の元隊長のように、「反ちぇぶ」で路線対立した者も、
「ゴー宣道場」の主旨に賛成で、協力したいのなら、潔く
負けを認めて、新たな体制を支持し、協力すればいいわけ
です。
さすがわしの故郷の九州男児で、この男にはわしはまだ
新たな任務を頼む可能性がありますよ。

わしは「いじけ虫」は嫌いです。
男らしく、潔く、堂々と「個」を貫く奴が好きです。
新たに立ち上げられた『世界のゴー宣』のファンサイトは、
わしは気に入っています。
毎日、見てるから頑張って欲しい。
様子を見て、道場とは別物として、「ゴー宣道場」のサイト
から接続できるようにしようと思っています。

「関西ゴー宣道場」のホームページがなくなったことは、
大きな損失です。
関西は新たなホームページを作る必要があります。
「全国聞造会」でそれも話し合いましょう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ