ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.1.18 10:16日々の出来事

岡山開催「中四国ゴー宣道場」参加募集!

令和2年3月8日(日曜)岡山にて「中四国ゴー宣道場」
が開催されます。
テーマは『女性が輝く時代は来るか?』です。

「ゴー宣道場」の目標は・・
①双系を軸とする皇位の安定継承
②脱属国のための立憲的改憲
③女性の地位向上
・・ですが、
「ゴー宣道場」に誕生した4人の女性リーダーのうちの
1人が中四国のしろくまさんだ。
女性隊長の下で、なぜ日本は女性が活躍できないのか?
を考えます。

この問題は、女性はもちろん、男性も考えなければ、
将来不安から結婚もせず、子育ての不安から少子化が進み、
日本国の衰退を促進する結果になってしまう。

左翼は国のことなんか知った事じゃなくて、女性の人権
のみから女性の地位向上を求めるが、国家の衰退を放置
して、女性の人権を保障することはできません。
国家の繁栄と、女性の人権向上を、一体として考える
視点こそが必要なのです。

参加応募締め切りは2月26日(水曜)です。
まだ余裕あると思っちゃいけない。
男性も「今回は女性に譲ろう」なんて考えちゃいけない。
男性も考えなければ、この問題は解決できない。
男女を問わず、ぜひ応募して欲しい。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ