ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.2.4 10:00お知らせ

SPA!掲載ゴー宣は『慰安婦、儒教の国の女』

ゴーマニズム宣言掲載、
週刊SPA!2月11・18日号本日発売!
今週は第73章
『慰安婦、儒教の国の女』

最新刊『慰安婦』(幻冬舎)と連動した「韓国論」シリーズ!
歴史を語るときに、現在の価値観で判断してはいけない。
その時代にはその時代の価値観があり、
それは現在とは全く異なるということが
わかっていないと、歴史は決して理解できない。

ましてや異国の歴史となると、それは自国の感覚からは
想像もできないようなことが当たり前に起こっている
場合があるということを、十分に留意しておかなければならない。

つまり、戦時中の韓国の慰安婦問題を語るのに、
現在の価値観、それも欧米発の価値観である
「女性の人権侵害」などという観点を持ち込むのは
愚の骨頂としか言いようがないのです!!

当時の朝鮮には、李朝時代から続く儒教の価値観が
とてつもなく強く残っていました。
儒教は日本にも入って来ているけれども、
それとは比べ物にならない「儒教原理主義」の
国だったのです。

李朝時代の朝鮮での女性の地位はどのようなものだったのか?
そこには「女性の人権」は存在したのか?
それを第一級の歴史資料、イザベラ・バードの
『朝鮮紀行』から読み解きます!
その歴史の事実のすさまじさに、
吃驚仰天すること間違いなしです!!

そうして『慰安婦』を読めば、
より一層理解は深まることでしょう!

 

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ