ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.2.17 20:50配信動画

正しい暴力の使いどころとは?門下生チャンネル番組配信中!

好評シリーズ第3回!
門下生チャンネル動画のご紹介です!

 


 

中四国設営隊が送る、門下生でない人との座談会の配信開始!
「VS門下生じゃない人 #3」

門下生のゾウムシ村長です。

中四国ゴー宣道場の梁山泊・コミュニティスペース「ツクヨミカフェ」からお送りしている座談会。
その3つ目となる動画をご紹介します。

元不良の「門下生じゃない人」・のぶさんを中心に、これまでヤンキーや不良、暴力や倫理について話し合ってきました。
今回の動画では「しつけ」と「発達障害」をメインに語らいます。

子供に「躾け」と称して暴力を振るうことは、現在は禁止される流れにあります。
しかし何度注意しても聞く耳を持たない子供に、つい手を上げてしまうというのは、気持ちとして否定できません。

一方で発達障害を持つ人は、何度注意を聞かされても本当に分からない、ということがあります。
そういう人に暴力を使ったら、本当にまずいことになる。

これはとてもデリケートで、難しいテーマだと思いました。
動画では更に掘り下げて、そもそも「障害」とは何なのか、という本質が語られます。

ヤンキーの話から始まり、暴力の使いどころ、共同体、そして発達障害と、社会に通じる様々な論点が出された座談会。
「俺、たぶん発達障害に該当しとるわ」という参加メンバーのエピソードなど、妙に可笑しくて笑いに包まれる場面も。

当たり前ですが、世の中には色々な人がいて、それぞれの人生を頑張っている。
そのことを改めて感じる動画です。

・・・・・・・・・・・・・・

VS門下生じゃない人 #3

【内容】
・暴力の使いどころと、いざ使うときの覚悟
・教師と生徒、親子の関係における「暴力」
・「障害者」という種類の人間はいない

・・・・・・・・・・・・・・・

☆「ゴー宣道場」が中四国にやって来る!☆

3月8日、初の「中四国ゴー宣道場」が岡山で開催されます。
この動画を観て「中四国の人たち面白いなー」と感じたアナタ。
道場では更に面白い議論が聞けますよ!(失礼?)

【中四国ゴー宣道場 開催情報】
■開催日:令和2年3月8日(日曜)
■場所:第一セントラルビル2号舘 会議室セントラルフォレスト
■応募はこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

ご応募、お待ちしております♪

収録参加メンバー

のぶ(介護職、ツクヨミカフェスタッフ)
ちぇぶ(ゴー宣道場全国推進隊長)
しろくま(中四国ゴー宣道場設営隊長)
三味線弾き(中四国ゴー宣道場設営隊長サポート)
しもp(関西ゴー宣道場設営隊長)
あき(中四国ゴー宣道場設営副隊長)

・・・・・・・・・・・・・・・

ご意見ご感想はこちらに送ってくださるとありがたいです。
chiho.gosen.dojo@gmail.com

Twitterでも動画の情報を配信しています♪
アカウント名/ゴー宣道場門下生チャンネル 
https://twitter.com/monkaseichannel

 


 

「負けると分かっていても戦わなければならない時もある」
この認識において、不良の世界と『戦争論』の世界が
一致するあたりが面白かったです。
躾や教育に「暴力」は必要か?という問題や、
「発達障害」に関する知識などについては、
常に最新のものにアップデートしていかなければ
ならないと強く感じます。
誤解を受けかねない微妙でデリケートな話にまで
挑んでいく刺激的な座談会、ぜひお聞きください!

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ