ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.3.16 11:31日々の出来事

コロナウイルス「日本の感染者の致死率は2%」だって!?

連日コロナパニックを煽っている
テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」ですが、
今日は最近レギュラーの岡田春恵教授が、
「日本の感染者の致死率は2%」だとして、
ギョッとした、信じられない数字だ、
この数字は今後上がっていく可能性があると言っていました。

同番組では、新型コロナの感染者は1000万人を超える恐れがあると言っていたから、致死率2%だったら、死者は20万人にも達することになってしまいます!!

…とびっくりして、録画を見直してみたら、岡田氏は
「国内で確認された感染者1515人に対して死者31人なので、致死率2%」
と言っていました。
しかし、いま感染が確認されている人は重症化した人やその周辺の人ばかりで、もっと膨大にいるはずの検査していない感染者は全くカウントされていません。

だから実際の感染者致死率が2%なんてことはあり得ず、もっとずっと低いはずです。
岡田氏自身も「分母がわからないから正確な確率はわからないけれど」と付け加えていたから、本当はそのことはわかっていたはずです。
わかってて言っているのだから、悪質としか言いようがありません。

普通、何となくテレビ見てて「感染者は1000万人に及ぶ」という数字が頭に入っていた人は、「致死率2%」と聞けば、「20万人死ぬ」と思ってしまいますよ!
数字というものはそうやって独り歩きしていくのに、その危険性を全く自覚せずにテレビで平気で「日本の感染者の致死率は2%」と衝撃的な数字をわざと言ってパニックを煽る岡田教授は、危険としかいいようがありません。
コロナウイルスよりも、はるかにずっと危険です。

昨日の日曜日、新宿に出かけたら普段の日曜と大差ないほどの人が出ていて、マスクをしている人は半分弱といった程度。
映画館は満員で、デパ地下の「トレンドスイーツ」の催しには行列ができていました。
もう、一般庶民の方が自粛ブームにも飽きて、そんなに危険でもないと感づき始めてるんじゃないかと思いましたが、モーニングショーはこんな世間の動向を見たら、かえってムキになってパニックを煽りまくるんでしょうかね?

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ