ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.3.17 13:57

19日(木曜)夜9時、生放送です

カミュの『ペスト』が売れて、
このご時世に増刷がかかったらしいけど、

モーニングショーはコロナを「ペスト蔓延」と同じ精神状態で
報道してるんじゃないかなあ?
「このままでは市民の半分が死滅するぞ!」・・・みたいな。

世界の感染者数を仰々しく貼り出して、数字を並べて見せて
「『大した事ない』なんて絶対に言わせない」
って空気がすごい。

でもコロナはそんな恐怖の伝染病じゃないことが、わかったのだし。

私の周辺では、2月に千葉在住の友人の息子が勤める会社の
どこかの施設で感染者が出たとかで、マスク出勤が義務になった
と聞いたけど、それきり。

2~3週間前は朝の地下鉄で座って新聞を広げる人がいるほど
空いていた日があったけど、
もういまは8時半ぐらいの地下鉄も、通常の8割ぐらいまでに
混雑がもどっているような感じがするし、マスクしてない人も
ちらほらいる。

きのうは午後から取材で渋谷にいたけど、外国人観光客の姿が
少ないだけで、街には人が出ていた。
実感として、そこまで恐れる事態じゃないと思っている人が
増えてきているように思うけどなあ。
そもそもこの騒ぎに乗じて『ペスト』買って読もうって人が
増えたというのが、現実が窮迫してないことの表れだろう。
あれ読むと、コロナなんて平和のうちだなと思えるだろうし…。

「これからはテレワークの時代になる」なんていう言説も
よく推奨されてるけど、もちろん便利な面はあるとは思うけど、
世の中、机に座ってやる仕事ばかりじゃなし、
そうやって効率化、合理化を歓迎していく陰で、ビジネス街で
ランチ営業してるお店なんかが潰れていくんじゃないの??
と言いたくなるよ。

明後日19日(木曜)は「オドレら正気か?」生放送やります。
コロナについて、オドレら正気か!? かましましょう。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ