ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.4.5 17:59日々の出来事

今後の「ゴー宣道場」スケジュール

昨夜の生放送、大好評だった。
そこで発表した今後のスケジュールを書いておく。

6月14日(日曜)ネット配信・無観客「ゴー宣道場」
コロナ騒動は5月の連休明けでそろそろ飽き始めて、
経済がもたなくなるので、なし崩し的に自粛が無視
されていくと思います。
しかし、5月に募集をかけると、まだ玉川徹のような
ヒステリー正義くんが残っていて、神経を使うので、
念のために無観客で行ないます。
(テーマ未定)

7月12日(日曜)限定参加「関東ゴー宣道場」
100人以内に限定して観客を募集し、再開します。
(テーマ未定)

8月9日(日曜)『ライブ!おどれら正気か?』
だふね隊長が頑張ってきた関西を盛り上げたいので、
泉美木蘭さんと共に『おどれら正気か?』のライブ、
第二弾を開催します。
けがで入院していた、しもPも元気づけたい。
テーマは「グローバルコロナの天罰!」

9月13日(日曜)「関東ゴー宣道場」
いよいよ大崎での観客を入れての通常開催です。
(テーマ未定)

10月11日(日曜)「九州ゴー宣道場」
祭りとしてなるべく多く集め、本格開催にします。
まだ明かせないが、わしが呼びたいゲストがいます。
(テーマ未定)

11月8日(日曜)リベンジ「東海ゴー宣道場」
あらためて参加申し込みをしますが、山尾志桜里議員・
井上達夫氏・伊勢崎賢治氏はゲストで参加してくれる
でしょう。
もちろんテーマは「立憲的改憲は常識だ!」

12月6日(日曜)「関東ゴー宣道場」
年内最後のまとめ、皇統問題をやると思います。

2021年
2月14日(日曜)「関東ゴー宣道場」

3月14日(日曜)「沖縄ゴー宣道場」

ここまでは決まっています。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ