ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.4.7 20:08小林よしのりライジング

コロナよりヤバい日本人の本性!ライジング351配信!

今日この日に「コロナ怖い全体主義」を
批判する稀有のメディア!
小林よしのりライジングVol.351
配信です!

今週号のタイトルは
「命が大切だから専制待望?」

 

 

ついに今日、緊急事態宣言が発令されてしまった。
当初、安倍政権は緊急事態宣言発令に消極的だったが、
国民からの轟轟たる「緊急事態宣言出せ!」の声に
屈したような形での発令である。

だが、緊急事態宣言を熱望した者たちは、
間違いなく、緊急事態宣言とは
どういうものなのかを全く知らない!

緊急事態宣言は、民主主義の前提である
報道・言論・集会の自由を奪う可能性がある!
大衆は「コロナが怖いから自由も民主主義もいらない!」
と主張したのである。

恐怖に駆られた時に、人の本性は現れる。
コロナ・パニックがあらわにした、
日本人の最もヤバイ本性を直視せよ!

 

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「肺炎は、コロナ以前から日本の死因トップ5です!」

連日連日朝からテレビで恐怖を煽り続ける
「コロナ怖い教」の伝道師、
「羽鳥慎一モーニングショー」の玉川徹。

その玉川にとって最も不都合な真実は、
「日本では新型コロナの死者数が極めて少ない」
ということだった。
常にスルーしていたその事実をついに
番組中で触れられてしまった玉川は、
年間10万人いる肺炎死亡者の中に
新型コロナの死者がいるのではないかと
神妙すぎる顔で言ってのけた。

この発言に根拠はあるのか?
日本の肺炎死亡者の実態を
詳細に検証して明らかにする!!

 


 

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
…コロナパニック、日本でも「早く政府が強権発動して国民の自由を制限してくれ」と待望する声が続出し、ついには「緊急事態宣言」の発令に至ってしまった。安倍政権は慎重姿勢を保ってきたが、メディアは「羽鳥慎一モーニングショー」を筆頭に、そして普段は政治発言などしないような芸能人までもが「政府の対応が遅すぎる、なぜ緊急事態宣言を出さないんだ」という意見一色に染まり、政府はそんな圧倒的な国民の声に押されて発令する形となったのだ。「緊急事態宣言に強制力はないから、それほど現実は変わらない」などという声も多々聞かれるが、それは本当か?「緊急事態宣言」の本当の問題は何なのか?今の日本は「戦時中の翼賛体制」と同じことが起きているのだ!!

※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」
…毎朝、テレ朝『モーニングショー』では、玉川徹氏が視聴者を恐怖と不安の渦に陥れようと居丈高にふるまっている。3月30日(月)の放送では、日本の肺炎死者数が年間10万人にのぼることを取り上げたが、あろうことか玉川氏は「全員のPCR検査をしていないのだから、もっと多数のコロナ肺炎死者がいるはずだろう」と、完全に真偽不明の陰謀論まで言い始めた。肺炎患者差別の扇動に乗っからないためにも、日本に肺炎死者が多い実態について、正しく理解しよう!

※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
今回のコロナ騒動では、日本人の清潔好きが悪い方向へ働いているのでは?
ゴー宣のコマ割りが大きくなった理由は?
洋画を観る際、字幕派?吹き替え派?
志村けんの死が、自粛や同調圧力を高めるために利用されているのでは?
「テレワーク」「在宅勤務」をどう思う?
漫画家・浦沢直樹のアベノマスク風刺イラストは不謹慎?
…等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第367回
「命が大切だから専制待望?」

2. しゃべらせてクリ!・第308回
「現代の闇!メタボ・パラサイト万引き家族ぶぁ~い!の巻〈前編〉」

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第161回
「肺炎は、コロナ以前から日本の死因トップ5です!」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 編集後記

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ