ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.4.9 07:48日々の出来事

コロナ後は管理社会だな

日本一、自粛が嫌いな小林よしのりです。
デパートが閉まっているので、わしの愛用・シルクの
パンツが買えません。一番困ります。

美容室が閉まったら、わしの髪は伸びるのが異様に速い
ので、5月の連休明けには、僕の髪が肩まで伸びて君と
同じになったら、昔のフォークソングの歌手みたいに
なってしまいます。

しかしわしが若かった頃なら、お上が自粛を要請しても、
従う者などいなかったんじゃないかと思う。
当時の大人たちも、例えば三島由紀夫にしろ野坂昭如に
しろ大島渚にしろ小田実にしろ、自粛しろと言われて
従うような羊じゃなかった。

今はもう全世界の人間が飼いならされて、反骨心のある
大人などほとんどいないし、ミュージシャンとやらまで
自粛を呼びかける権力の「広報」係と化している。
コロナ後は、確実に中国のような管理社会になるな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第89回

第89回 令和2年 6/14 SUN
14:00

テーマ: 【限定開催】「コロナと緊急事態条項」

INFORMATIONお知らせ