ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.4.23 11:53日々の出来事

今日の羽鳥モーニングショーの隠蔽箇所

今日の羽鳥モーニングショーの分析をしておきます。
岡田晴恵は感染者数のグラフを見て、指数関数的に
増えていかないし、むしろ徐々に減ってるように
見えるから、「PCR検査が足りないから分からない」
と、言っております。

当たり前で、わしはずっとPCR検査なんか無駄、
もっといっぱい感染していると言い続けています。

すると玉川徹が慶応病院の一般の病気の入院者を
PCR検査したら、6%が陽性だった。
これは市中の16人に1人は感染してることになる
から、大変だ―――――!と言っていました。

だが、無症状の感染者の80%以上は、他人に感染
させないということを隠しています。
感染2学会がPCR検査は「軽症者には推奨しない」

と言っていることも、いまだに隠蔽です。
悪質なんですよ。情報操作ばっかりです。

現在の日本のコロナ死亡者数は277人!
日本のインフルエンザの死亡者数は年10000人だから、
まだまだです。
アメリカのコロナの死亡者数は現在44845人だから、
日本とは桁が違う。

日本の報道は視野狭窄で、わざと国民の不安を煽って
いるとしか思えません。
単に頭が悪いだけかもしれませんがね。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ