ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.5.5 11:49

モーニングショーは「コロナ死は政府の責任」と思ってないか?

 

今朝『モーニングショー』で紹介されたこのグラフを見て、
私はすぐに
「日本はやっぱり死亡者数がすごく少ないな。
PCR検査なんて、死亡者を減らすのに全然役立たないんだな」
と思ったのだけど、出演者は誰一人そうは思わないようだった。

とにかくPCR検査数が各国に比べて少ないことは日本の恥だ、
という論調で激怒していたけど、私にはどうしてそんなに怒るのか、
まったくわからず、ほとんどファンタジーランドだった。

PCRやれやれ真理教の人々は、
「ウイルスを根絶することなど不可能」
「免疫のシステムには個体差があり、死亡する人はいる」
という自然界において
当たり前の大前提が欠けているのだ。
それでもって、
PCR検査が少ないからコロナの感染を止められないんだ
それはつまりPCR検査を増やさなかった政府の責任だと
わめいているので、
最終的には「コロナ死は政府の責任だ」と言いたいのではないか?

そして、日本においては数少ない状態が保たれているコロナの死者には
これだけ着目して、毎日大騒ぎをしながら報じられていても、
その過剰反応に引きずられたコロナ恐慌によって、倒産、失業し、
やがて増えるかもしれない自殺者については、どんどん触れられなく
なっていくのではないかと思う。
マスコミの自殺報道は、それが引き金になって新たな自殺が誘発される
「ウェルテル効果」という現象が議論されているから、伏せられる。
そして1年も2年も経ってから、統計で全貌が知られることになる。
無責任の狂乱もいい加減にして欲しい!

最後に・・・こちらは最近見ている、
◎都道府県ごとのコロナ対策病床使用率。
https://www.stopcovid19.jp/

◎都道府県別の実効再生産数の推移。
https://rt-live-japan.com/

毎日、発表ごとにひょこひょこ上下している。
赤いラインが「実効再生産数1」。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ