ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.5.28 08:59

日本にはいて、他国にはいない死者のこと

昨日、原稿のために日本のコロナ死者の内訳を見直したけど、
「80代以上」でくくられている中に、90代の死者が
けっこういるなあと思った。
東京都の直近の死者も、「90代」というのが目に入った。

先ほどモーニングショーで、欧米よりも死者数が少ない
という話をようやく取り上げていて、
人口10万人あたりの死者が、
ヨーロッパでは10~80人なのに対して、
東アジアでは0.03~0.7人であるとパネルに出していた。

それでも玉川徹氏が、東アジアの0.7人というのは
日本のことで、日本は東アジアの中では一番多いとコメント。

だけど、例えば、
モンゴルはコロナ死者0人で、平均寿命69.51歳。
中国は死者4634人で、平均寿命は76.47歳。
台湾は死者7人で、平均寿命は80.2歳。
韓国は死者269人で、平均寿命は82.63歳。
そうなると、
日本は死者862人で、
平均寿命は、84.10歳(女性87.32歳、男性81.25歳)ですよ。

そもそも他国にはいない死者層がかなりいると思うのね。
日本の平均寿命は世界2位なんだから。
そういうところも考慮しておかなきゃ。

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ