ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.5.29 13:52日々の出来事

明日の「おどれら正気か?」について

明日(土曜)の午後8時から「おどれら正気か?」です。
議題を書いておこう。

〇マスク着用の同調圧力との戦い方を考えよう。

〇コロナ自粛下の「SNS誹謗中傷」自殺に触れておく。

〇岡田・玉川の矛盾、「新コロは流行らなかった」と言った
くせに、なぜ第2波の不安を煽るのか?

〇北九州の感染者微増は第2波の入り口か?

〇自粛の効果ありなら、必ずリバウンドが来るはず。
(イギリスのロックダウンの効果についての考察)

〇PCR検査による無症状者の発見と「隔離」の妄想。

〇病院経営の逼迫と、危険手当の額は足りるのか?

〇新しい生活様式(学校でのフェイスシールド等)は必要か?

〇2週間後の「ゴー宣道場」について。

このインフォデミックの渦中で、我々が正気を保つには、
「おどれら正気か?」を見続けることしかないでしょう。
必ず勝ちます。
新コロ君はグローバリスムを破壊してくれたわしの味方です。
敵は新コロ君ではない。
新コロ君の根絶を願うマスコミこそが真の敵です。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ