ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.7.3 12:02お知らせ

「コロナは風邪」は変人の主張か?よしりん辻説法LINEスタンプ発売中!

日本では、新型コロナは風邪と大差ない。
普通に手洗い・うがいをしておけばいい。


これにて安堵ーナツ♪

…なんて言ったら、完全に変人扱いされる昨今。
なんとも生きにくい世の中です。

都知事選には「コロナはただの風邪」
と、それだけ言うために立候補した人がいますが、
都知事選でそれ言ったって


何の意味もなかろうに
と思うし、そんなことのために
供託金とポスター代その他合わせて


400万!

か、それ以上のお金使う人なんて、
おそらく
変人なんでしょうし、投票する気もないけれど、
でもその意見まで「変人の主張」と思われたんじゃ、
たまったもんじゃありません。

週刊ポスト7月10・17日号では、その候補の
こんな発言を紹介しています。
「(新型コロナは)季節性のインフルエンザと比べても感染者数は少ない。
嘘を流すメディアこそ病原体です。新型コロナウイルスで死んだ人は
知り合いにいないし、亡くなった方の平均は75歳ですよね。
申し訳ないけど、もともと死に近かった人しか亡くなっていない」

ゴー宣読者なら、少々言葉足らずかもしれないけれど、
間違ったことは言っていないと思うでしょう。
ところがポスト記者は、この発言に対して、
「最後の言葉に、背筋がゾッとした」
「選挙活動につながるなら何でもありである」と、
非難轟轟の様子なのです。


そこまで仰るとは

新コロによる死者は基礎疾患を持つ高齢者が多く、
インフルが「老人の最後の命の灯を消す病気」と
言われるのと同様で、新コロで死ぬのも寿命
というしかないのは事実なのに、ポストの記者は
「背筋がゾッとした」と言うのです。
寿命が来た人間が死ぬのは仕方がないという発言すら
許容できない「吉田豪脳」です。
こんな発言にまで、


もうこんなハゲしい抗議はやめろ

他に、コロナ対策で比較的マトモなのは
ホリエモン新党という有様で…

都知事の選択肢がない上に、
全国から病原体扱いされてバッシングされる
東京都民って… 東京都民って…


カワウソすぎ~っ!

 

よしりん辻説法
LINEスタンプ発売中!

全16種類、全部アニメーションスタンプ
可愛く動いてとにかく楽しい!

ぜひぜひプレビューをご覧になって、
お買い求めください!!
https://store.line.me/stickershop/product/11832454/ja?ref=lsh_stickerDetail

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ