ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.7.7 12:28お知らせ

「任期を全うする」とは言わない小池百合子。よしりん辻説法LINEスタンプ発売中!

予想されたこととはいえ、
東京都知事選は小池百合子の圧勝で


しら~~~~っ

せめて山本太郎が宇都宮健児を上回らないと、
野党は老化・停滞するばかりだぞと思ったのだけど、
それも果たせず


しら~~~~っ

そんな中、選挙特番で池上彰が小池に
「4年の任期を全うするつもりがあるか」
と尋ねたのには驚きました。


そこまで仰るとは

366万票、次点の宇都宮の4倍以上の票を集めて
圧勝した知事にその質問は、普通だったら
「失礼」であるはずです。

ところが小池はこの質問に対して
「自分自身の健康をしっかり守っていきたい」
などとずれた回答をして、明言を避けたのです。


!?

やっぱり小池百合子は
今も国政復帰の意欲満々で、
都知事は「腰かけ」としか思ってなくて、
チャンスがあれば何時でも投げ出す
つもりなんじゃないでしょうか?


くせい!くせい!
疑惑の惑星

しかし本当は、そんなのはわかりきっていたことです。
小池は以前も都知事就任からたった1年ちょいの時点で
「希望の党」を立ち上げ、国政復帰を図りながら、
自身の「排除します」発言で頓挫して、
仕方なく都知事を続けて、
結果的に任期を満了しただけなのですから。

それなのに366万もの都民が、たった3年前の出来事を
コロッと忘れて小池に投票しちゃうんだから、
どーしよーもありません。


しら~~~~っ

まあ、ひとつだけ小池百合子がまだマシかなと思ったのは、
今どきはシレっと「当然、任期を全うします!」
とか言っておいて、あとで反故にした時には
「新しい判断をした」とか「フェーズが変わった」とか
言っちゃえば済んでしまうのに、
そうはしなかったという点です。

その点では、小池百合子は安倍晋三や枝野幸男よりは
まだ言葉に責任を持つ気があるのかもしれません。
まあ、どっちにしても五十歩百歩というもので、


それ、嫌い!

なことには変わりないですが。

 

よしりん辻説法
LINEスタンプ発売中!

全16種類、全部アニメーションスタンプ
可愛く動いてとにかく楽しい!

ぜひぜひプレビューをご覧になって、
お買い求めください!!
https://store.line.me/stickershop/product/11832454/ja?ref=lsh_stickerDetail

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ