ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.7.23 09:54日々の出来事

ハンセン病隔離のこと、過去最多ではないこと

いやあ、今日の羽鳥コロナショー、面白不愉快だった。
今頃、ハンセン病隔離の人権侵害に気付いたのか!
こっちはその件、深く深く調べていて、すでにライジングで
書いているが、『コロナ論2』で、もっと凄いことを描き下ろ
そうと思っている。

医系技官、えらい!さすが分かっている!
「10日間の人権侵害くらい国民の義務にせよ」なんて、
憲法違反が通るはずがない!
裁判に訴えられたら国が負ける、その通りだ!
国民の義務と言うなら、兵役を義務にしろ!

日本の新コロの感染者が4月11日(694人)を、
101人上回って795人になり、過去最多更新と大騒ぎ
している。
玉川徹は「第一波」の抗体検査を見て、「まだ流行して
なかった」と言ったくせに、「今は第二波だ」と決めつけ
ている。
完全にペテンだ。

泉美さんの協力を得て、あらためて「全国の」PCR検査数
を調べてみたら、
4月11日は1644件。
7月21日は12114件だった。

このPCR検査数の差を無視して、795人を過去最多と
宣伝するのは、わざとやっているとしか思えない。

4月11日にPCR検査を今と同じ規模やっていたら、
5100人超の感染者がいたはずだ。

全国で795人を過去最多と宣伝するペテン!
なぜこれほどのペテンを宣伝してまで恐怖を煽り、
経済を回すのを妨害したがるのか?

完全な馬鹿なのか?
それとも資本主義を破壊したいという衝動を持つ
極左イデオロギーの奴がマスコミや専門家にいるのか?

しかし、こんな単純なペテンに、なぜ政府が騙されて、
経済回復にブレーキを踏むのか?
完全な馬鹿なのか?極左イデオロギーなのか?

やっぱり完全な馬鹿なんだろうな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ