ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.7.28 12:40日々の出来事

「LIVEおどれら正気か?」で驚嘆の企画

よっぽどコロナ脳にうんざりしている人が多いのだろう。
8月9日、大阪で開催する「LIVEおどれら正気か?」
応募者がすでに200名を超えている。
オーバーシュートや!
当選者は抽選で決まるから、自分は運がいいと思う人は
明日いっぱいまで応募してくれ。

本当に申し訳ないけど、ソーシャルナントカで席を十分、
並べられない。本当にもったいない。
当日は2種類のサブレを、全員にプレゼントできそうだ。
「茶魔」と「よしりん少女像」だ。

それから「SPA!」担当氏が『コロナ論』の見本を20冊、
大阪まで持って来てくれる!
印刷会社に頼み込んで20冊だけ特別に刷ってもらう
らしい。
わしやスタッフのために半分くらい確保するが、残りを
泉美さんとじゃんけんして買った人に「購入券」を与え、
販売しようかと思っている。
正式な発売日より11日も早く、わしのサイン入りの
『コロナ論』を買って、読むことができる人がいる!
それは誰だ!?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ