ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.7.30 12:11

スウェーデン、アフリカの状況

スウェーデンはすっかりコロナ終了した模様。
重症者の曲線もゼロに近づいているそうだ。
あの手この手でスウェーデンを叩いていた海外の記者からは、
ちらほら手の平返しの「スウェーデン収束」の報が出ている。
ぜひ『羽鳥慎一モーニングショー』でも取り上げてほしい。

岡田晴恵教授は、5月29日(金曜)放送の番組内で

スウェーデンの緩和政策について、
「あれもやめましたけど」
と、
スウェーデンがそれまでの政策を中止して、
ロックダウンしたかの
ような嘘を言ったまま、
その後、訂正もしていません。
ぜひ正確な報道をして欲しいです。

それからアフリカの最貧国では、コロナの死者数は少ないのに、
ロックダウンによって貧困地域の農場が市場から切り離され、
経済不況に陥ったことで、大変な影響を受けているそうです。
AP通信によれば、ウイルス由来の飢餓、つまり、
ロックダウン政策のために一カ月に10,000人の子どもが死亡と。

「もともと貧困だったアフリカの話でしょ」と片付ける前に、
では、日本国内の弱者・貧困層は、いまどういう影響を受けて
いるのか? ということを少しでも考えてみて、
「命か、経済か。そりゃ命でしょ!」という言説が、
いかに高慢ちきで軽薄なのかを、振り返ってみてもいいと思います。

◆◆急募◆◆

今週土曜日の生放送中に、
「先生、泉美さんに新幹線の切符を渡しましたか?」
というコメントを書き込んでくれる人を募集しています!

先生は私が大阪へ行くための切符をカバンから出すことなく
そのまま、また持って帰ってしまうし、
私も記憶力がコロナとインフルエンザのデータのためだけに
運転しているので、どうかみなさんのご協力を賜りたく思います。
切符は非常に重要です!
よろしくお願いします!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ