ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.8.12 11:47

ヨウ素系うがい薬の頻回使用に注意勧告

日本甲状腺学会、日本内分泌学会、日本内分泌外科学会から
注意勧告が出ているのでお知らせしておきます。

●ヨウ素系うがい薬による、新型コロナウイルス感染症に対する
有効性を科学的に評価できる論文はなく、
現時点で重症化予防などの効果は明らかでない。

●生命維持に必須の甲状腺ホルモン原材料であるヨウ素を
必要量以上に摂取した場合、甲状腺機能に異常を来すことがある。
ヨウ素摂取量の上限は1日当たり3mgとされているが、
ヨウ素系うがい薬には7%のポビドンヨードが含まれており、
15~30倍に希釈後の1回量に含まれるヨウ素は14~28mg。
口腔、咽頭粘膜から体内に吸収される量は不明だが、
日常で食品から摂取する量よりも、かなり多いヨウ素が
吸収される
可能性がある。
長期に及ぶと甲状腺機能を維持する上で好ましくない。

とのことです。
私はもともと甲状腺専門病院に送られたことがあって、
ヨード系は使わないようにと言われていたのですが、
そうでなくとも、頻繁なイソジンうがいは好ましくないんですね。
ご注意を。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ