ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.9.20 15:00ゴー宣道場

子孫に誇れる日本を共に創りませんか?九州ゴー宣道場参加応募受付中!

開催は3週間後!
応募締め切りは10日後!!
九州ゴー宣道場のお知らせです!

 

 

九州ゴー宣道場設営隊の臆病風と申します。

先日、台風10号が九州に接近しました。
かなり大きな台風が来るとのことで、何日も前からテレビでは、
「特別警報級」
「経験したことのない暴風雨」
「伊勢湾台風を超える」
これ以上にない煽り文句を再三再四繰り返していました。

「9/4(上陸の前々日)までに備えを終えて」という気象庁の謎の呼びかけを受けてか、その日たまたま立ち寄ったディスカウントストアは3密どころか1000000密!まさに特別警報クラスの大混雑で、レジは経験したことのない大行列を成していました。
シャンプーが欲しかっただけの私は、長すぎる行列に辟易して買わずに店を出ました。

実際、台風10号はどうだったか、というと…
一部停電があったものの、熊本では大きな被害はなく平穏でした。
進路が西に逸れた幸運もありましたが、従前の予想からはハッキリいって大ハズレ。
しかしその日のワイドショーでは、
「あちらの家のトタン屋根が外れています!」「街路樹が傾いています!」
と通常の強さの台風でも起こりえる程度の被害が生じた一部の場所を繰り返し放送し、
「命を守る行動を」とお決まりの捨て台詞で悦に入っていました。
おそらく被害があった場所が殆どなく、それでも番組の尺を維持するために何度も同じ場所を報じ続けたものと思われます。
マスコミの皆さん、意味不明の同情をするくらいなら、長すぎる行列に辟易してシャンプーを買えずに帰る羽目になった私に同情してほしい!
一体どうやって頭を洗ったらいいのですか!?
「清潔な髪を国が補償してくれー!」と叫んだら報じてくれますか?(笑)

冗談はさておき、大事なのは殊更に被害を強調するのではなく、「台風10号はなぜ特別警戒級にもならず、何度も経験した程度の風雨にしかならず、伊勢湾台風を超えなかったのか」きちんと検証し、次に備える報道ではないでしょうか?

そう、今回の台風でもコロナ禍と全く同じ問題点が浮き彫りになりました。

「マスコミやお上の言うことに盲目的に従い、自分の頭で考えることをしない」
これこそが『ゴーマニズム宣言SPECIAL コロナ論 』で炙り出されている、現代日本人の病理です。

10月11日(日)に開催される
「九州ゴー宣道場」では
ゲストに九州大学教授・施光恒氏をお迎えし、
「『コロナ論』が炙り出したもの」
をテーマに議論を行います。

日本人覚醒の書・『コロナ論』を深掘りして、子孫に誇れる日本を共に創りませんか?

★当日会場にてゴー宣道場オリジナルグッズを販売します★
新発売!「大東亜論」タオル
・Tシャツ
・栞
・クリアファイル
・雑誌『KATTENA』

こちらもお楽しみに!

 

さらにお知らせもう一丁!

 


 

こんにちは!
九州設営隊のリョービンです。

さて、今度の九州ゴー宣道場ではグッズの販売が目白押しですが、他にもまだまだあります!

なんと、あの『慰安婦論』で注目を浴びた、よしりん少女像の等身大パネルが九州初上陸です!

よしりん少女像は、民主主義の根幹である「表現の自由」を守るために戦い続けるよしりん先生の姿勢を象徴するものといえるでしょう。

もちろん少女像との写真撮影もオッケーです!
道場参加の記念にいかがでしょうか?

慰安婦のみならず、今のコロナ禍においても、表現の自由が、思想の自由が脅かされようとしています!
こんな状況だからこそ、メディアや大衆に惑わされず、己の思想を守り抜く必要があります!
己の個を貫き通し危険な自由を勝ち取ることは困難かもしれません。しかし日本にはゴー宣道場があります!ゴー宣道場はあくまで「個」の連帯です!

ぜひ10/11の九州ゴー宣道場に参加し、表現の自由を、思想の自由を守る戦いに参加してみませんか?そして、よしりん少女像との記念撮影をしませんか?

みなさんのご応募をお待ちしています!

【第92回ゴー宣道場(第4回九州ゴー宣道場)】
■テーマ:「『コロナ論』が炙り出したもの」
■ゲスト:施光恒氏(九州大学教授)
■日時:令和2年10月11日(日)14:00~
■場所:福岡市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1000円(小学生以下は無料)
応募〆切: 9月30日(水)
■お申込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 


 

台風10号の予想が「ハズレ」で「拍子抜け」だったとは
全国ニュースではほとんど流れておらず、
東京ではよくわからない状態でした。

新コロも、インフル以下でしかないの感染症を
メディアが騒ぐだけ騒いで、あとは知らんぷり
になるのは目に見えています。
ただ、台風はまだ「外れてよかったね」でも済みますが、
新コロは日本の経済・文化・社会を破壊しまくり、
これから自殺者激増が懸念されるとなると、
とても「外れてよかったね」では済みません!
『コロナ論』が炙り出したもの、
九州ゴー宣道場でしっかり見据えて
日本を立て直しましょう!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ