ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.9.24 12:35新刊情報

世の中を普通に戻すのは、『コロナ論』しかない!!

料理愛好家・平野レミさんが
NHKで年に数回やってる料理番組が好きで、
先日もやってたので録画して見ました。

見たことある人はわかると思いますが、
この番組は、レミさんが料理やってる最中、
終始大声で喋りまくり、時には即興の歌を歌ったり、
手順を間違えて「わーっ!」と騒いだり、
とにかく賑やかなのが特徴で、料理ができると、
その皿を前に料理名を挙げて、
「ブロッコリーのたらこソース、完成でーすっ!」
という具合に叫ぶのがお約束になってます。

でもこれ、飛沫とびまくりですよね?
「富岳」でシミュレーションしたら、
すごいことになりそうですけど?

本当に「新型コロナ対策」をするんなら、
レミさんはマスクとフェイスシールドして、
無言で料理しなきゃいけないはずですが、
それじゃ番組が成り立ちません。
で、レミさんはいつもどおり。

ところがその一方、
普段はタレントやアナウンサーが5人ほど
同じスタジオに入ってわさわさ動き回って
アシスタントをしているのですが、
今回は3人が別スタジオからリモート、
2人だけキッチンスタジオに入り、しかも
レミさんとの間にアクリル板のついたてを置き、
ソーシャルディスタンスとって
アシスタントをしてました!

しかもレミさんはアクリル板があるのも
かまわず動き回るので、
その都度タレントがそれを避け、
両手でアクリル板のついたてを抱えて
右往左往するという、ものすごい
シュールな状況が展開されていました。

これ、何の意味があるんですか?
しかも最後にはレミさんが飛沫とばしまくって
つくった料理食べるんだから、
もう本当にわけがわかりません!

何の意味もない、「やってるふり」だけの
「コロナ対策」はもうやめろ!
あまりにもバカバカしくて笑っちゃったけど、
異様な光景ばっか気になって、
料理が目に入らんかった!
普通にやってくれ!!

世の中を普通に戻すには、
この本がもっと普及するしかない!
ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論
4刷決定! 絶賛発売中!!

[目次]
メディアが報じない「不都合な真実」
日本における「新型コロナウイルス」と「季節性インフルエンザ」の感染者数と死者数

第1章  新型インフルエンザの顚末
第2章  日本ではコロナは恐くない
第3章  抑圧策から緩和策へ転じよ

【対談】元厚労省医系技官・医師木村盛世氏×小林よしのり
幸運にも「抑圧政策」を実行中にワクチンが開発されたとしても、
その間に社会や経済や文化がボロボロになってしまえば意味がない

第4章  データを無視する専門家
第5章  岡田晴恵・玉川徹は恐怖の伝道師
第6章  スウェーデンは成功している
第7草  5密会談
第8章  東京の抗体保有率O・I%
第9章  スウェーデンの死生観

闘論席(『週刊エコノミスト』2020年4月14日号/5月19日号/6月16日号)

第10章  お辞儀と清潔感の驚異
第11章  世界各国のコロナ対策事情
第12章  ウィルスとは進化の鍵だ
第13章  インカ帝国の滅亡

指数関数的に卜ンデモ大爆発の『モーニングショー』泉美木蘭氏
PCR真理教の妄言 時浦兼

【特別講義】 金塚彩乃氏
新型コロナウイルスとフランスの緊急事態法
~日本の「緊急事態宣言」とは何だったのか?

第14章  グローバリズムの失敗と権威主義
第15章  自由よりお上に従う日本人
第16章  経済の方が命より重い

「コロナ脳」との闘い
~小林よしのりブログ『あのな、教えたろか。』が辿った軌跡

緊急事態宣言下、全国の様子と読者の目

あとがき

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ