ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.10.6 11:51新刊情報

『コロナ論』、気分が変わればコロナは終わる!

ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論
愛読者カードの感想をご紹介します!

 


 

まずは小林よしのり先生自らのデーター収集、分析。
大変参考となり勉強させて頂きました。

しかし新型コロナウイルスは、インフルエンザなどとは
比較にならぬほど恐ろしいウイルスとなっています。

無論毒性の話ではなく、インフォデミックによる
経済破壊のみならず、誹謗中傷、差別、偏見を招き、
人と人との絆を破壊し、社会を分断に追いこむ
本当に悪魔のような恐ろしいウイルスに
なってしまった。いや我々人間が「してしまった」

ウイルスより恐ろしいのは人間の心です。
(ぐっちさん/宮城県・46歳男性・会社員)

 


 

本当に、日本ではそれほど大したことのなかった
珍コロちゃんを、勝手に恐怖の大王に
育て上げたのは人間自身であり、
自分で作った恐怖の幻影に今なお怯えて
実像を決してみようとしないそのザマは、
ひたすら滑稽であり、哀れであり、
情けないとしかいいようがありません。

7月のゴー宣道場で、
本当はインフルエンザの方が
ずっと毒性が強いはずなのに、
なぜ人は新型コロナをこんなに恐れているほどには、
新型インフルエンザを怖がらなかったのか?
という問いに対して、木村もりよさんが仰った
答えが忘れられません。
「インフルエンザは、聞き慣れているから」

でも確かに、そんなものかもしれません。
単にイメージだけの問題。
本当は普通の風邪だってコロナウイルスが原因の
場合はあるのに、今までコロナなんて聞いたことが
なかったというだけの理由で、
「新型コロナウイルス」を恐ろしい未知の
ウイルスだと思い込んでしまった、
たったそれだけのことが原点なのかもしれません。

だったら、こんなもん、
さっさと終わらせましょう!

人の「気分」さえ変われば終わるのです!!

ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論
もっともっと広げて、
世の中の気分を変えてしまいましょう!!

[目次]
メディアが報じない「不都合な真実」
日本における「新型コロナウイルス」と「季節性インフルエンザ」の感染者数と死者数

第1章  新型インフルエンザの顚末
第2章  日本ではコロナは恐くない
第3章  抑圧策から緩和策へ転じよ

【対談】元厚労省医系技官・医師木村盛世氏×小林よしのり
幸運にも「抑圧政策」を実行中にワクチンが開発されたとしても、
その間に社会や経済や文化がボロボロになってしまえば意味がない

第4章  データを無視する専門家
第5章  岡田晴恵・玉川徹は恐怖の伝道師
第6章  スウェーデンは成功している
第7草  5密会談
第8章  東京の抗体保有率O・I%
第9章  スウェーデンの死生観

闘論席(『週刊エコノミスト』2020年4月14日号/5月19日号/6月16日号)

第10章  お辞儀と清潔感の驚異
第11章  世界各国のコロナ対策事情
第12章  ウィルスとは進化の鍵だ
第13章  インカ帝国の滅亡

指数関数的に卜ンデモ大爆発の『モーニングショー』泉美木蘭氏
PCR真理教の妄言 時浦兼

【特別講義】 金塚彩乃氏
新型コロナウイルスとフランスの緊急事態法
~日本の「緊急事態宣言」とは何だったのか?

第14章  グローバリズムの失敗と権威主義
第15章  自由よりお上に従う日本人
第16章  経済の方が命より重い

「コロナ脳」との闘い
~小林よしのりブログ『あのな、教えたろか。』が辿った軌跡

緊急事態宣言下、全国の様子と読者の目

あとがき

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ