ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.10.10 09:16日々の出来事

全体主義との戦いの心得

新コロは皮膚に9時間生存するらしいので、手洗いだけは
やった方がいい。

そもそも普段からわしは帰宅したら、手洗い・うがい・洗顔
するし、鼻の穴まで洗っている。

つまり普段通りにしていればインフル対策にも、新コロ対策
にもなっているわけだし、微熱でもあれば外出しない。

みんながわしと同じにやれば新コロ対策になるが、それ以上
の対策は無意味で却って危険と心得るべきだ。

わしは今日、新幹線で博多に向かう。
飛行機はマスク必着だからボイコットする。
マスクは人が多い場所では、変装用に使うことがあるが、
「お願いベースの強制」に従うのはものすごく嫌だ。
全体主義に屈するのはわしの尊厳に傷がつく。

明日の「ゴー宣道場」は体調が優れない人は欠席しなさい。
それはマスクなんかより本物のマナーだ。
朝起きて「おっ、大丈夫だ。健康だ。」と思った人は来なさい。
コロナ全体主義と戦う者たちの祭りだ。

わしの唯一の不安はここ一週間、5時間以上、眠れないこと。
必ず5時間以内に目を覚ます。
免疫力が低下してないか心配だ。
今夜は6時間眠れたらありがたいのだが。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ