ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2020.11.3 11:23日々の出来事

モーニングショー監視塔を作れ

今日のモーニングショー、久しぶりに岡田晴恵が出てきて、
冬に向かって北海道や寒いところが感染者が拡がってる、
ヨーロッパのように日本も拡がる恐れありと、「2週間後」の
言葉は出さずに恐怖を煽っていた。

もう馬鹿しか信じないと思うが、視聴者は老人と主婦だ。
老人と主婦を馬鹿にしてるから、踊らせて視聴率を稼ごう
という魂胆なのは見え見えだ。

だが、他の局もこれに追随する番組が出てくるかもしれず、
何しろテレビの人間は馬鹿の巣窟だし、自分の非を認める
よりも、インフォデミックで押し切ってしまえという確信犯に
なっている可能性は高い。

そこで時浦に「モーニングショー監視塔」を作れと指令を
出した。
日本経済に打撃を与えるテロリスト集団を監視する必要
がある。
ライジングコメント欄でも監視員はたくさんいるので、
監視報告は大いに上げてくれ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ