ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.12.2 17:39

周庭氏に実刑判決

自由と人間の尊厳のために戦ってきた香港の周庭氏たち
若者3人に対して、懲役10~13.5か月の実刑判決が下された。
即時収監、上告申し立て期間の保釈不可で、
まだ別の裁判があり、そこで有罪が重なれば、
さらに収監期間が長くなる可能性があるという。
傍聴した人によれば、量刑を言い渡されたあと、
周庭氏は歩けなくなるほど泣き崩れたそうだ。

人間らしい自由、言論の自由を求めることを「犯罪」とし、
問答無用に刑務所に閉じ込めてしまう中国共産党の
恐ろしい超強権を、
「PCRを全住民に受けさせてコロナを封じ込めた」
などという超絶にくだらない理由で絶賛することなど
あってはならない。
日本人として恥ずかしい。

自由を希求し、謳歌し、それが失われそうになる時には
立ち向かっていかなければ、人間は人間らしく

生きることができない!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ