ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.12.7 12:09新刊情報

ロックダウン真理教!狂気の玉川徹【モーニングショー監視塔】

既にライジングのコメント欄に書かれている
方もいらっしゃいますように、
昨日の道場で最高の満足感を味わったのに、
一夜明けたら最低の嫌悪感を味わうというのは
なかなかキツイもんですが、
今朝も「羽鳥慎一モーニングショー」監視しました。

相変わらず、「山形県、広島県、大分県で
過去最多の感染者!」などと言ってましたが、
これは「過去最多詐欺」です。
そりゃ都道府県は47もあるんだから、
どっかで「過去最多」は出るでしょう。
市町村別にすりゃ、もっと大量の「過去最多」は出ますよ。
一方で減ってるとこもいっぱいあるのに、
「過去最多」のとこだけ切り出して言い続けて、
あたかも毎日毎日「過去最多」を更新し続けていて、
指数関数的に陽性者が増え続けているように
錯覚させるのって、これ完全に詐欺です!

そして今朝の玉川徹はさらに狂気を増していて、
「PCR真理教」に加えて完全に
「ロックダウン真理教」に嵌っていて、
ウイルスを一度完全に根絶するために、
ロックダウンをするべきだ!
ロックダウンした国は経済もうまくいっている!
と狂気の主張。

さすがに石原伸晃や山口真由も引いてきたようで、
中国がやったことを日本でもできるのか?とか、
ニュージーランドとは人口密度が違うとか
反論するのですが、玉川は一歩も引かず、
「中国に出来ることは日本にも出来る」
言い出す始末。
ホントに、これがリベラル??

さらに石原良純が、高齢者と違って
若い世代が受ける不利益が大きいとして
ロックダウンに否定的な意見を言うと、
玉川は逆上したように、若い世代にも
ロックダウンに協力するように伝えていく
ことがメディアに出ている我々の使命だ
などというようなことを言いました。

「ウイルス根絶」などというできっこないことを
目的にロックダウンして経済を崩壊させ、
若者の未来を奪い、女性の自殺者を増やすのが
メディアの使命だと、玉川徹は言うのです。

この非科学的・非論理的・非合理的な思考に
嵌り、一切異論を受け付けずに
突っ走る様子こそ、玉川がいつも例えに出す
「大本営」そのものじゃないですか?

あと、玉川に反論してた石原も、
緊急事態宣言には効果があったという前提で
話してましたが、それ間違いですからね!
緊急事態宣言の前に、ピークアウトして
いたんですからね!

やっぱりまだまだ『コロナ論』が
読まれなければいけません。

そして、『コロナ論2』の発売は、
いよいよ来週! 18日です!!

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ