ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.12.23 13:50メディア

年末に向け、発狂度数指数関数的増加!【モーニングショー監視塔】

今朝も「羽鳥慎一モーニングショー」は、
こんなのシラフで見ていられるか
と言いたくなるほどの酷さ。
年末に向かって発狂度合いが指数関数的に
上昇しています。

冒頭のVTRコーナーでは「コロナ失業」で
困窮する人を取材。

年商3億円を稼いでいたのに、
いまは路上生活の元イベント会社社長。

お祭りが全て中止になり、
収入の道を断たれた露天商。

炊き出しのおにぎりで2日ぶりの
食事にありつき、「あったかいものが食べたい」
とつぶやく男性。

この寒空の下、寝る場所は屋外のベンチ。
就職活動しようにも、面接に着ていく服がない。
それどころか「マスク買う金があったら食料を買う」
というほどの困窮ぶり。

「すべてをコロナに奪われた」
と言ってたけど、
違います!
全ては羽鳥慎一モーニングショーが
奪ったんです!!

このVTRに関して、スタジオの
コメンテーターは何のコメントもなし。

そしてパネルコーナーに移ると、
玉川徹はVTRに出ていた困窮者のことなど
何も関係ないがごとくに、
ウイルスを「根絶」せよ、
そのためには私権を制限してもいい!
と吠えまくっていました。

ゲストに出ていた元内閣参与の田坂広志は、
「危機管理は最悪の場合を想定してアナウンスする。
それで外れて被害が少なかったなら、そっちのほうがいい」
「裁判は『疑わしきは罰せず』だが、
危機管理は『疑わしきは罰する』だ」などと、
とんでもないことを言いました。

コロナで42万人死ぬと言ったけど、
実際は全然少なくてよかったね。
自殺者は激増したけれども!
…なんてことが言えるのでしょうか!?

そして最後には玉川徹がまたもや
政府の対策が「小出し」だと非難して、
「これは日本軍と同じだ、ガダルカナルだ」と言い出し、
「そんな国が軍隊を持てますか?」と締めくくる始末。
もう、バカにバカが重なりすぎて、
手のつけようがない!!

たかがインフルエンザ以下の感染症に、
政府が強権発動をしないような国は、
軍隊を持つ資格がない???????

もう頭脳崩壊起こしてるよ、玉川徹。

 

 

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ