ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.1.4 10:58日々の出来事

土曜の「オドレら正気か?新春LIVE」は開催します

菅首相がまたマスコミに煽られて、土曜日の午前0時から
「緊急事態宣言」を再発出する。
完全に第一権力をマスコミに奪われている。

もう十分にコロナ全体主義が日本を覆っているにも関わらず、
モーニングショーでは、「まだ全体主義が足りない」という焦り
を玉川徹が感じているようで、「緊急事態宣言」さえ出せば、
コロナを根絶できると訴えている。

玉川の熱望する「緊急事態宣言」が、いよいよ政府によって、
再発出されるのだ。
これで、またしても廃業・倒産・失業・自殺の連鎖が始まる。

「緊急事態宣言」が、今週・土曜・0時からなら、土曜13時
からの「オドレら正気か?新春LIVE」に、もろ被る!
「一体どうなるんだろう?」とみなさん心配だろうが、もちろん
開催する。
300人に当選メールを出しているのだから、今さら中止には
できない。
我々のLIVEは「必要緊急」なものであり、全体主義に警告
を与える重大なものなのだ!

ゲストのみなさんや、当選者の中に、「緊急事態宣言」なら
来れないという人がいれば、遠慮なく欠席されても結構
です。
参加者が激減して、大赤字になっても、わしは「言論・表現・
集会の自由」を守ります!それが民主主義の基本です!

わしはこう勘ぐっています。
この正月に、『コロナ論2』が全国の書店でベストセラーに
なった。
Amazonでも1位だし、1位の書店も続出です。
ここまで正月に売れた本を、厚労省やマスコミが意識しない
はずがない。

「両論併記」をガン無視して、テレビであれだけ一方的に
プロパガンダしてきたことが「誤り」だったと、国民が気づい
たら、相当な反発が起こるのではないでしょうか?
玉川徹とモーニングショーは、『コロナ論』のベストセラー
にじりじりする焦りを感じている。
もうすでに『コロナ論』効果は現れている!

だが、政府が「緊急事態宣言」を発出して、全マスコミが
危機を煽りまくっても、却って『コロナ論』は売れ続ける
ことになります。
なぜなら、ウイルスは根絶できないことを証明するだけ
だからです!
ドイツもニューヨークも、徹底的にPCR検査をやって、
ロックダウンしているのに、コロナは根絶できません。
日本でも、経済に打撃を与えるだけです。
却って『コロナ論』は売れ続ける!

「緊急事態宣言」はスーパーやコンビニなどの基幹産業
で働く人々にも適用しましょう。
都民は餓死しますから。
ステイホームできる身分の者と、基幹産業で暮らしを
支えてくれる人々は、平等でなければなりません。

さあ、土曜の午後1時から、「オドレら正気か?新春LIVE」
はまさに全体主義との戦いとなります!
これから「オドレら潰し」がいろんな方面から盛んになる
可能性があります。
何が起こるか予断を許さない状況です。
全体主義に抵抗する勇者となるか?
全体主義に従順なしもべとなるか?
あと5日後です!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ