ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.1.12 09:22日々の出来事

倉持麟太郎の株が爆上がり

「オドレら正気か?新春LIVE」の読者アンケートを
見ても、「ゴー宣道場」の門下生の意見を聞いても、
倉持麟太郎氏の評価が爆上がりである。
飲食店が裁判起こすなら、自分が代理人をやりたいと
表明したからだ。

わしも今回初めて弁護士になりたいと思ってしまった。
コロナ脳の畜群どもと、わしの「弱者」の設定がまるで
違うからである。

わしが救いたい弱者は基礎疾患のある老人ではない。
飲食店であり、激増するホームレスであり、自殺寸前の
女性であり、観光業に付随する店であり、赤字だらけ
のホテルであり、運輸業であり、青春を奪われた若者
であり、子供たちである。

飲食店は今、標的にされているから、気の毒でならない。
倉持氏が自分の弁護士事務所に「窓口」を作りたいと
まで言っているので、立派だと思う。
裁判の様子を『ゴー宣』で描くかもしれない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ