ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.1.12 20:51メディア

言えば言うほど…の町山智浩【コロナ論 バカ網打尽!】

この人も、完全に小林よしのりの
磁場に囚われて、もう逃れられなく
なったんでしょうねえ。
カワウソ~に~。

しかしまあ、漫画全体を読解できずに、
「基礎疾患のある老人を死に導いてくれる」
というセリフの「くれる」の語だけ取り出して
噛みついてくる幼稚さには呆れ果てます。

「基礎疾患のある老人を死に導いてくれる」
って、そんなに目くじら立てるセリフですか?

隣にある「それは寿命なんだよ!
人は必ず100%死ぬんだからね!」
というセリフは見えませんか?

人はいつかは何かしらの理由で死ぬんですよ。
それが認められないんですか?
人は不老不死でなければいけないとでも
思ってるんですか?

私もあなたも、いつかは老いて病を得て
死んで次の世代にこの世を託すのですよ。

インフルエンザは
「老人の最後の生命の灯を消す病気」
とも言われるのですが、
基礎疾患のある老人、つまり
寿命の来た人を、ウイルスが死に導くのは
厳然たる自然の摂理というものです。
ウイルスが自然の摂理を担ってくれるのです。

もちろん私も、自分に寿命が来たら、
ウイルスが死に導いてくれることに
なるかもしれないと思ってますけど、
それが何か?

これに反発を覚えるということは、
要するに今まで「老・病・死」について
マトモに考えたことがないということであり、
老病死を考えたことがないということは、
すなわち「生」もろくに考えて来なかった
ということになりますね。

もういい加減、絡んでくるのやめたら?
頼みもせんのに、言えば言うほど、
自分が死生観というものを一切持たない、
薄っぺらな考えしかない人間だと
いうことを暴露しちゃってますよ。

そんなことやってたら、
こんな人の映画評論なんて、薄っぺらくて
読むに値しないと思われちゃいますよ!

あ、もう手遅れか。

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ