ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.2.9 10:44日々の出来事

1対100でもいいぞ

森喜朗元首相への集団リンチが続いている。
東京五輪のボランティアが300人以上辞めたそうだ。
こうなるだろうと思っていた。
日本人は集団リンチが好きだからな。
水に落ちた犬は叩けとばかりに、悪と認定した人物へは
追放するまで叩き続ける。
それが今の日本人だ。
そういう風潮をコロナ禍がますます増幅させている。
文句があるなら公開討論でやろう。
1対100でもいいぞ。

今日発売の「SPA!」『ゴーマニズム宣言』で赤旗への
反論を公開する。
文句があるなら、また書いてくれていいし、なんなら
公開討論してもいい。
1対100でもいいぞ。

今日の午後は編集者2名が『よしりん辻説法』の画稿を
受け取りに来るので、そのとき「ファクターZ」のために、
ある原稿を見せようと思う。
秘書みなぼん、用意しておいてくれ。

わしは『コロナ論』のシナリオを書く。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ