ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.2.11 07:31日々の出来事

純粋まっすぐ君の正義は混沌をもたらす

笹さんはどうせ分かると思っていた。
誰だって森喜朗の失言が女性蔑視だということは分かる。

だが、女性の自殺を促進する緊急事態宣言には賛成して、
たかが失言には猛反対というのは、明らかに欺瞞だ。
目の前の女性の人権は守らず、男女平等という理念だけを
守るというのは狂っている。

理念より実践であって、「ゴー宣道場」のように、女性が
全国各地の隊長に立候補し、男性がそれをサポートする
システムが自然に形成されることが望ましい。

民主主義は実に安易に「大衆主義」に堕落する。
大衆(マス・塊)となった連中の正義が、少数派を封殺し、
弾圧し、殺戮してしまう。
民主主義の起こりであったフランス革命がそもそも殺戮
から出発した。

えらそうな権力者を追放しろ、縛り首にしろという大衆の
欲望が噴出した時は、乗ってはならない。
中東のSNSによる民主化運動でも、独裁者を倒せば、
混沌がやって来て、IS(イスラム国)が誕生した。

純粋まっすぐ君の正義は混沌(カオス)しかもたらさない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ