ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.2.20 19:20お知らせ

正しい予防は正しい知識があってこそ!「オドレら正気か?関西LIVE」参加応募受付中!

コロナよりも花粉が気になる
季節になってきました!
「オドレら正気か?関西LIVE」
のお知らせをご覧ください!!

 

皆さんこんにちは。
関西設営隊の藤澤と申します。

こちら大阪にて過去2回、いずれも大好評だったトークイベント「オドレら正気か?」公開生放送。
今回3月14日(日)、大阪では3回目(今年1月の東京での「新春ライブ」を入れると4回目)が開催されます!

題して「オドレら正気か?関西LIVE」!!
テーマは『コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!』です。

昨年の今時分から騒がれだした、新型コロナウィルス。

1年の間に、インフルエンザなど他のウィルスとの感染および死者数の比較、地域や他国の対処法、その成果や結果など、様々なデータが発表され、どのくらいのウィルスかは、かなり見えてきています。
日本では衛生観念が高く、毎日の入浴、手洗い、ハグではなくお辞儀といった生活習慣も相まって、過剰な予防も必要なく、医者からも指定感染症のランクを下げるべきという声が出ています。

また、マスクの長時間の着用はかえって不潔で身体に悪影響、PCR検査は反応が不安定。マスコミやTVが押しすすめてきた対策は効果がなく、逆に緊張を強いる息苦しい世の中にしています。
過去の「オドレら正気か?」の生放送では、コロナ禍で起こった事例を、思想やユーモアを交え、かつ真面目にとりあげてもらい大変勉強になりました。

私事ですが去年末、職場関係の職人さんで重症患者が出ました。
会社は大慌てで接触者を自宅待機させ、「PCR検査!」だの「マスク着用徹底!」だの。見事にTVに洗脳されて、「社内一斉強迫神経症状態」になっていました。

この職人さんは60代後半で脳梗塞の経験もあり、「お迎えの時か」と覚悟もしてましたが幸い年明けに回復し、現場で元気な姿を見せてくれてます。
年配の方で病歴があっても「全員が死ぬわけではないのだ」と教えてくれたのだから、自分は「ありがとう」と言いたいくらいです。

後遺症の味覚障害や死亡例なども報道されていますが、これらは過度のストレスや他のウィルスでも起こりうる症状です。(たかが風邪といっても、状況次第では命に係わります。)
「コロナが原因」と決めつけるのもどうかと思います。

厄介なのが、コロナや世間の目に怯えるあまり思考停止して、人の話を聞かなくなる大衆です。
自分が「オドレら正気か?」で聞いた話をしても、彼らは「それでもコロナは怖いんだ」の一点張りで、反論できないと見るや「意見は人それぞれ」と逃げてしまいます。

理解できないという態度を取ったら議論に負ける、とでも思うのでしょうか?
命に関係する話で、「自分のプライド傷ついた」とか考えるものではないと、怒りを覚えます。
某テレビ局の社員は「経済より命が大事」と言っていますが、自分にはそれが「顔も知らない他人より自分のことだけが大事」と聞こえます。

わからなければ調べればいいし、間違っていれば改めればいいのです。
地道な作業の繰り返しですが、それが確実な予防に繋がるのでは?
「正しい予防は正しい知識があってこそ」です。

1月に行われた「オドレら正気か?新春LIVE」では応募者数が予想を超え、直前で入場者の枠を増やすほどの大好評でした。
少しずつですが、確実に「この状況はおかしい」「何とかしたい」という人が増えてきてる証拠ではないでしょうか?

科学的根拠もないマスク、ソーシャルなんとか、時短営業など。「余裕のある奴が勝手にやってりゃいいもの」を他の人間にも強制してくるなら、我々が正しい知識を得て、声を上げ抵抗するしかありません。「コロナに恐怖し続ける小心者」の連中はつけあがる一方で、こちらが黙っていてもストレスがたまります。
自粛でほとんどのイベントを中止されて、いちいち行動に制限つけられて、納得いきますか?

自分なら連中にこう言いたいです。「間違ってるのはお前らじゃ!!怖けりゃ一人で勝手に怯えとれ!!」と。

今回は「新春LIVE」で登壇されたゲスト様もお越しになる予定です。
自分はその時行けなかった分、「あの空気を味わえる」と思うと楽しみです。
なにより自分たち設営隊にとってもお祭りです。皆で集まって大いに笑いましょう。
だってコロナ禍の「おかしい」ものを「可笑しい」と笑い飛ばせるのって健全なんですから!
「笑い」こそ心身への、ひいてはあらゆる病への最高の免疫なのです。←これもサイエンスだ!(多分)

「自分たちで散らかしたゴミ(コロナ騒動)くらい自分で片付けよう!」
これ、まともな常識持った社会人なら当たり前ですもんね。
そしてもう一度言いますが、「正しい予防は正しい知識があってこそ」
まずはここから考えていきませんか?
自分の頭で考え、そして行動する…全身全霊全力全開で生きること(LIVE)を!!

そんなこんなで関西設営隊一同、皆さまのご参加、心よりお待ちしています!

 

【オドレら正気か? 関西LIVE】
■テーマ:『コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!』
■日時:令和3年3月14日(日)13:00~
■場所:大阪市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1500円(小学生以下は無料)
■応募〆切:3月3日(水)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

さらに!お祭りといえばグッズ販売は欠かせません。
最後に2点紹介させてもらいます。

・「血道」クリアファイル 一枚500円(税込)

一昨年の「オドレら正気か?公開生放送」記念すべき1回目にて、泉美木蘭さんの口から出た言葉「血道」(けつどう)!
当時現地で大笑いして見てましたが、時が経ってこうしてグッズになろうとは!
デカデカと書かれた文字がかっこいいですね。
配信だとただの笑い話で終わるようなことも、お客さんの反応などからこうした変化が起こる。これもLIVEの醍醐味だと思います。

 

・栞ちゃん 5枚入り1セット 500円(税込)

こちらは「ゴー宣道場」の師範方のイラスト入りです。
2頭身の小林先生ら、師範方の姿がかわいいのです。登壇されてる時は見上げるほど頭が上がりませんが、こうして見ると親しみをおぼえます。
本をあまり読まない人が多くなったと聞きますが、これを手に、読書などいかがでしょう?

グッズは他にも色々ありますので、是非現地で手に取ってお楽しみください!
買っていただけるとなお嬉しいです!

 


 

本当にもう、臆病なのはしょうがないとして、
自分が臆病なだけなことを認めたくなくて、
臆病な自分の方が「スタンダード」だと
いうことに勝手にしてしまって、
怖がってない人を責めてくる、
その身勝手な感覚って、本当にウンザリ!
「怖けりゃ一人で勝手に怯えとれ!!」には
全く同感!!
そう思う人は、今すぐご応募をください!

 

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ