ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.3.8 12:12メディア

危機でもないのに「危機管理」を叫ぶ馬鹿【モーニングショー監視塔】

今朝の「羽鳥慎一モーニングショー」、
岡田晴恵が退場した後の後半は
以前、世にも珍妙な
「アフターコロナ」「ニューノーマル」
「提言」を行った元内閣参与で
多摩大学名誉教授の田坂広志が登場。
詳しくはコチラ
https://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1909960

田坂は、政府の「危機管理」がなってない
などとして、最初の対策がうまくいかなかった
場合の「プランB」を用意しておかなければ
ならないだの何だのと、またも3つの
「提言」を行っていました。

しかしこれ、根本的なバカです。
そもそも現在のこの状況が、本当に
「危機管理」を必要とする状況なのか
という検討を一切していません。

これって、インフルエンザ以下の
危険性しかない感染症なんですよ!

それに政府が「プランA」だの「プランB」だのと
仰々しい「危機管理」をしなければ
ならないわけ?

じゃあ今後も毎年インフルエンザが
流行るたびに、政府がそんな
「危機管理」体制を
つくるわけ?

危機管理云々を言う前に、
まず何が本当の危機なのかを
見極める目が無ければ、
何の意味もありません。

危機でもないものを見誤って
史上空前の危機だとメディアが
煽ったことが、
今回の「危機」の本質です。

歪んだ土台の上に、
どんな立派な建物作ろうとしたって、
崩壊するだけです。

羽鳥慎一モーニングショーを始め、
テレビ・マスコミは1年前から
「新型コロナは恐怖の感染症である」
ということを前提として、
完全に歪んだ土台の上に
巨大な建築物を作って来ました。

いずれ必ず、大崩落が起きます。
もう、軋む音があちこちから
聞こえていますからね。

 

 

トッキー

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ