ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.3.19 11:46メディア

「常識の逆襲」は始まっている!!

ライジング・コメント欄からの
ご意見紹介です!

 


 

緊急事態宣言解除、不安拭えぬまま 既に気の緩み、高齢者ワクチン接種まで20日余り
https://news.yahoo.co.jp/articles/7774d30f2728aa87536cda2a4602f379bca0ecfc

産経新聞の記事ですが、それに対してヤフコメの意見では「気の緩み」の決めつけに怒りの声が続出しています。

ヤフコメにしては珍しく(?)まともな意見が多数を占めていました。

「個人的には、気の緩みって言葉が好きではない。在宅勤務させてくれるならまだしも、毎日都内に出勤してるのに、何ヶ月間も緊張感を保てないもの。
人が多い中で仕事してれば、良くも悪くも慣れてしまうよ。」

「まあ1番の害はマスコミだよね。  解除すればこのように気の緩みがーとか、先週と数人程度しか変わらない感染者数のことを増えてきたと報じたり
一方で解除しないようなら経済が限界だーとか、政府は何をしたいのかよく分からんとか、とにかく政府批判を第1に考えた報道しかしないよね。

日本は諸外国に比べてかなりよくやってる方だと思いますよ?そもそもの感染者数や死者数は人口の割にかなり少ないし、GDPの下げ幅などもだいぶこらえてる。
なのにマスコミが変に煽る、それを間に受けた人たちが変な思い込みをしてあーだこーだ文句言う。

まともに報道できないマスコミに存在価値はない。」

「気が緩んでるのは小池都知事や政府だったのでは? いまだに外国からの外国人の入国が完全にストップしていない。変異株が流行している理由はこれではないですか?マスコミは全く報道しませんが。

病床数はどのくらい増えましたか?
医師会はどのように政府に民間の病院もコロナに対応できるように金を出せさせるように働きかけましたか?
それぞれが緊急事態にも関わらず気が緩んでいたからではないでしょうか?

それらを報道するマスコミもしっかり緩んでいます。
本当に必要な情報をテレビから入手する時代は終わったことも今回わかりました。」

「「気の緩み」としか形容できない浅はかさ。人間の行動心理を分かっていない。人間は本能的あるいは合理的に、リスク対メリットを評価して行動する。感染リスクを比較考量して行動する。活動が増えるのは、気が緩んでいるのではなく、感染リスクを比較考量して行動を制限するより行動を拡大したほうが自分によりメリットがあり、リスクは許容範囲であるが、他方、行動を制限するとリスクの低減に対してむしろ損失のほうがが大きい、と考える人が増えているということだ。  つまり、自粛する損失と、感染する損失を比較考量して、自粛する損失を回避し、感染する損失をリスクとして許容する人間が増えているということだ。  これを「気の緩み」だから「引き締めろ」としか評価できない人間は、恐らく社会運営者として向いていない。」

「気が緩んでいるのは本当に私たちでしょうか? そりゃ人が外に一歩も出なければ感染は抑えられるでしょう。 でもそれは、仕事や必要最低限の外出だけで感染が広がる可能性がある程度の効果です。  人間全員がひとりぼっちで引きこもっていて国が豊かになるのならともかく、それでは経済破綻と少子化が進む一方です。 気を引き締めてやるべきは、医療体制の拡充、若い世代には経済を回してもらい高齢者には自粛を要請するなどのトリアージ、そして何のために自粛をするのかという説明だったのでは? 気が緩んでいたのは、国民の真面目さと善意に甘えきっていた政府と医師会そのものです。」

「緊急事態宣言そのものが飽きられていて、このまま継続しても効果がなくなってしまっているからしょうがないと思う。  同じ薬がだんだん効かなくなっていくように、新鮮味がなくなって恒常化していくとどうしてもそうなる。 より強力な施策が次々必要になってしまうインフレ状態になる前に今ここでやめてしまうのはやむを得ないと思う。 今は何が正解なのかわからないのだから、政府を批判するばかりでなくひとりひとりが出来ることを精一杯やるだけです。」

「慣れてきた、気が緩んできたというのもあると思うが、なんだかんだ丸1年自粛が続いてきて、余裕がなくなってきた人も多くなってきたのだと思う。 予定していたものを一年延期することはできても、2年連続というのは無理がある。  根絶はかなり厳しそうだから、どう折り合いをつけていくか、そうでないと経済的な打撃の方がひどいことになってしまうと思う」

これが一般市民の声だと思います。気の緩みなどとほざいているのは小池都知事、医師会、マスコミであり、“浅はか““行動心理を分かってない““マスコミに存在価値はない““緊急事態宣言そのものが飽きられ“など厳しい声が続々出てきております。

皆、気づいていますね。「気の緩み」で誤魔化してマスコミ、政界、医師会がそれぞれの私欲を剥き出しにしている事がバレバレになっている事は、ヤフコメのみなさんでもわかるレベルです。

これ以上民を苦しめて何になるでしょうか?
せめてマスコミ・医師会は土下座して謝るべきです。
(T.Kさん)

 


 

ここでも「常識の逆襲」が始まっています!
羽鳥慎一モーニングショーなど、今朝も
「リバウンドは始まっている!」
「安心できる状態になったから解除するのではない!」
「気を緩めるな!」の連呼でしたが、
絶対に責任を取らせなければなりません!
奴らを常識の海に沈めましょう!!

 

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ