ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2021.3.25 10:13

コロナ陽性の元気でかわいい少女の動画

スウェーデンの大学病院で働いている医師で、
たびたび日本のマスコミにも登場されている
宮川絢子医師の8歳のお嬢さんが、
コロナに感染して熱と鼻水を出したそうだ。
で、2日で元気になり、トランポリンしている
かわいらしい動画が公開されていた。

https://twitter.com/AyakoMiyakawa/status/1374704257039994881

お嬢さんは、インフルエンザに感染したときは、
かなり症状が重かったそうだが、コロナでは元気だそうで、
双子の息子さんも陽性だが、元気らしい。
宮川医師の夫も陽性だったが、微熱と倦怠感程度で、
嗅覚、味覚も正常だという。

コロナって、日本よりも被害の大きい北欧においても
こんな程度なんだね。
こういう「普通に元気ですけど?」という人の姿を隠して、
いつまでも騒いでいるのは、テレビの中だけだ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ