ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.3.26 09:07日々の出来事

「オドレら正気か?関西LIVE」アンケート回答2

「オドレら正気か?関西LIVE」アンケート2の
ひとこと回答です。
これで終わりです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆小林先生が最初の挨拶で「家庭に閉じこめられた
せいで虐待されて殺されている子供たちがいる」と
お話しされたことに、この日本における狂った風潮
の問題点の中で最も醜悪な部分が表れていると思い
ました。
子供も若者も死なないコロナウイルスのために、
おびえきって理性をなくした大人たちが「自分たちに
死ねと言うのか」などと言いながら犠牲を強いている…。
もう情けないやら腹立たしいやらで、藤井先生が何度
もおっしゃっていた「アホちゃう?」「死んで」は
全く同じ思いです。
(東京都・41歳女性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子供の自殺も女性の自殺もコロナ禍で急増しているし、
虐待も増えています。
そもそも子供にマスクを無理やりつけさせることも
虐待なのですが、親の不安感のせいで、子供は犠牲に
なるしかない状態なのです。
コロナ脳を解除しなければ、子供も女性も救えません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆嵐のように過ぎ去った、泉房穂明石市長のリモート
出演がすごかったです。
子供を大切にしている市長の情熱に心を打たれました。
「マスコミは無責任にあおるが、逆にそういう時こそ
合理的な判断をしなければならない」という信念を
実行に移している人、結果を出している人だと感じま
した。
(奈良県・47歳女性・介護支援専門員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マスコミに振り回されるような政治家ではダメなの
ですが、我々国民もマスコミに洗脳されていますからね。
泉市長はマスコミの犠牲にもなったし、マスコミを
妄信する愚を知っているのでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆泉房穂明石市長の魂の入ったお話に涙してしまい
ました。
市民の声を聴いて、市民のために動く、当たり前の
ことを、当たり前にできる政治家が日本にも少なから
ずいることに希望を感じました。
市長が泉さんのような方でしたら、部下で働く人は
やりやすいだろうなと思います。
児童福祉のソーシャルワーカーに従事していると
選挙の時は子育て政策をたくさん約束しながら、
当選すると子育てや児童福祉を重要、大切にしない
首長さんが周囲に多く知っています。
市長自ら、児童相談所の設置やコロナ禍の子どもの
悲惨な状況を伝えていただきありがとうございました。
(埼玉県・47歳男性・地方公務員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
泉市長、大評判ですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆泉市長の言葉、あれが本物のリーダーの言葉であり
姿であると思いました。
世の中で重宝されていたリーダー育成手法が無意味で
あると確信しました。
なぜなら自分で考え、自分で行動し、責任を取る覚悟の
あるリーダーが育っていなかったことが明らかになった
からです。
(神奈川県・47歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わしも泉市長を尊敬しますが、あえて言います。
政治家を妄信するなと。
社会には考えるべき多くの問題点があります。
例えば皇統問題なら合うが、慰安婦問題だと合わない
とか、憲法改正になると合うが、コロナは風邪と言うと
カルトと思っていたり、全面的に合う政治家に会った
ことがありません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆うすうす思ってはいたが、政府の方針が「アホ」って
いうのが明言されていて面白かった。
「風邪を研究してもエラくなれない」って話も、
なるほどそれでこんな事態になったのかと。
感染症専門家って何だ?! 多くの一般の人がコロナ脳に
なってもっと「アホ」になった。
(大阪府・49歳女性・製造工)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「風邪を研究してもエラくなれない」
これは真実でしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆本当の事が伝わらないもどかしさ。
萬田先生の会場への質問の挙手を見て、やはりみんな
苦しい思いをしているのだなと思った。
(静岡県・58歳男性・自営)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうですね。全体主義の時代を体感しています。
戦時中に「この戦争は負けているのでは?」とは発言
できなかっただろうし、マスコミがそんな情報を出す
はずもなかった。今と同じです。
今でもマスコミは「両論併記」すらしませんからね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆宮沢氏が「2009年に新型インフルエンザが流行した
時に日本人はワクチンを大量に買い占め、全く使わず
に廃棄した」との説明がありましたが、今回もそういう
事態にならないかと心配しています。
それやったら最初から買うなよと。
(奈良県・37歳・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワクチンで解決すると言っている専門家はいますし、
政治家もそう妄信していますし、コロナでも大量に
ワクチンを買って、ほとんど破棄でしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ワクチンは任意ですが、実際は職場などの同調圧力
により強制されるところもでてきています。
マスクと同じ展開です。マズイと思います。
(神奈川県・39歳女性・会社経営)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワクチンを打たなければ、映画館もレストランも
コンサートも、拒否される時代が来るかもしれません。
それは断固、阻止せねばなりません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆3人娘を連れ立って来ていた家族とか、サイコーに、
ほほえましかったです。
色々な段取とか時間を気にしたり、色々面倒なの
ですが、やはり、生(ライブ)はサイコーですし。
家で何でもできる便利さにはない、素晴らしさです!!
(三重県・52歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そう言ってくれれば、サポーター(設営隊)の諸君は
報われるでしょう。
みんな、神経使ってやっていますから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆子供3人(中1、小4、年長)上の2人は、
居眠りしつつも(スイマセン)、一生懸命メモ取って
聞いてました。
休校を始め、子供なりにおかしいと感じるのか
(子供だからか)SPA!が発売されると「ゴー宣」
を子供達と先を競って読んでます。
生で、よしのり先生を拝見できて感激でした。
子供達大丈夫かなあと思ってましたが内容が濃く、
よく聞いてました。
(滋賀県・49歳女性・主婦、パート)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すごい子供たちだなあ。
子供にとっても他人ごとじゃないから、聞くんで
しょうね。子供はあなどれないな
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆全体的な感想は、3つあります。
1つ目は、自しゅくしている日本はあほだと思った
ことです。
2つ目は、コロナウイルスは何回でもかかるという
ことです。
3つ目は、コロナウイルスは2~3年たてば、
ただのカゼになるということです。
この参加で思ったことは、日本はあほだという
ことです。
(滋賀県・13歳女性・中学生)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんて少女だ!頭良すぎ!
大人でもここまで分かってない奴が膨大にいるのに!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆(今後取り上げて欲しい企画)コロナ君はわるくない、
マスコミやせんもんかが悪いという企画がいいと思います。
(滋賀県・10歳女性・小学生)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひえ~~~~~~~~~。子供様、それ採用します!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆藤井先生がコロナ騒動で日本人の信頼なくなった、
幼稚園児並みとお話しされました。
だったらまゆこは昨日幼稚園を卒園したけど、
何のために小学校いくのかなあと思いました。
(まゆこの気もち)←母親の代筆
(滋賀県・6歳女性・幼稚園児)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あわわわわ・・・まゆこちゃん、わかりました。
幼稚園児のほうがおとなよりかしこい!
藤井聡氏に言っておきます。
幼稚園児をばかにするなと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆誰にもわかってもらえないコドクな毎日。
こんな世の中になってしまった事が、毎日悪いユメを
みているようです。
心を病みそうで関西LIVEに参加させて頂きました。
病気にならない為に、毎週密なとこにのみにいってます。
楽しませて頂きました。ありがとうございました。
(大阪府・47歳女性・契約社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これはもうLIVEはこれで終わりとは言えないかも
しれないな。
コロナ禍が終わるまで、何度もやるしかないかもしれ
ない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆最後によしりん先生がおっしゃってましたが、
この国民性は何なんでしょうね。
データを客観視しない、実行したことについて検証
(ふり返り)しない、など。
当たり前のことが当たり前にできる人が増えてほしい
です。
(兵庫県・49歳男性・会社役員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まことにそう思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆開演前のミュージックや、スライドショーが
お祭り気分を盛り上げてて良かったです。
会場も広くて、ゆったり座れて、ステージがあって
ライブっぽくて良かったです。
設営隊の皆様、お疲れ様です。
運営していただきありがとうございます。
特にだふねさん頑張っておられて、お疲れ様でした!
(48歳男性・公務員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サポーターあってのライブですからね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆このようなイベントは初めて参加しましたが、
やはりライブは良いですね。
話す方の迫力、熱量が伝わり、本当に感動しました。
知らない事もたくさん聞けたし、普段テレビや新聞
では目にできない情報ばかりで、夢のような4時間
でした。
この機会をきっかけに周囲の人間に真実を伝えていき
たいと思いました。
イベント準備の関係者の皆様ありがとうございました。
(大阪府・56歳男性・公務員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
壇上の演者だけでなく、サポーターまで含めた視野で
見てくれてる参加者は多い。ありがたいことです。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第96回

第96回 令和3年 4/11 SUN
14:00

テーマ: 「皇室スキャンダルと国民」

INFORMATIONお知らせ