ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2021.3.28 14:44ゴー宣道場

旅に出たくてウズウズしている方はぜひ新潟へ!

我が家の近所に小さな川があって、その一区画だけ
桜並木になっている。
そこだけ見れば、「ここは目黒川(←桜並木で有名)か?」と
思うほど。昨日、外出ついでに立ち寄ってみたら、
普段はほとんど人がいないのに、老若男女と飼い犬で
溢れかえっていた。ここなら目黒川みたいに
警備とかないしね。知る人ぞ知る、地元の桜の名所。
花見がしたい、出かけたい、そろそろ旅行もしたい、
そんな人は多いのではないでしょうか。

旅に出たい方はぜひ新潟へ!
4/11(日)はゴー宣道場in新潟が開催されます。
テーマは「皇室スキャンダルと国民」。
皇室の問題はなんだか縁遠い、考えたことない・・・
という方も、どうぞご安心ください♪
過去の皇室の出来事を皆で一緒におさらいします。
その上で、日本にとって一番大事な根幹である
皇室の問題を、共に考えましょう。

4月中旬、越後はちょうど桜の見ごろかな。
温泉もたくさんありますよ!(私はすでにチェック済み)

ゴー宣道場in新潟、応募締切は3/31(水)です!
締切まであとわずか!!
***********************
【第96回 ゴー宣道場in新潟】
■テーマ:『皇室スキャンダルと国民』
■日時:令和3年4月11日(日)14:00~
■場所:新潟市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(小学生以下は無料)
※受付での混雑を避けるため、当日はお釣りのないようにご用意をお願いします。
■応募〆切:3月31日(水)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

***********************





笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ