ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2021.3.28 15:46

新潟圏ゴー宣道場、応募締め切りまであと3日!

参加応募の締め切りが、3日後に迫っています!
もう応募は済ませましたか?

4月11日(日曜)午後2時から、新潟で開催される
「新潟圏ゴー宣道場」、参加締め切りは3月31日です!

新潟では、冒頭に、各マスコミで大変な話題になっている
グローバルダイニングの訴訟弁護人・倉持麟太郎弁護士から、
裁判の意図や、今後についての話を直接聞くことができます!

その後は、全体テーマ
「皇室スキャンダルと国民」についての議論。

ゴー宣道場の目標

・安定的な皇位継承の実現
・女性の地位向上

この核心でもある非常に重要な一日となるでしょう。

コロナ脳に支配されているこの日本社会のなかで、
皇室のことを真剣に考えることができるのは、
「ゴー宣道場」しかありません!!

闘う公論サポーターのみなさん、ぜひ新潟にお集まりください!

 

【第96回 ゴー宣道場in新潟】
■テーマ:『皇室スキャンダルと国民』
■日時:令和3年4月11日(日)14:00~
■場所:新潟市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(小学生以下は無料)
※受付での混雑を避けるため、当日はお釣りのないようにご用意をお願いします。
■応募〆切:3月31日(水)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ