ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.4.3 08:27日々の出来事

今夜8時の「オドレら正気か?」生放送

今夜、午後8時、「オドレら正気か?」の生放送を行なう。
以下の内容を議論する。

〇『コロナ脳』(小学館新書)発売!
ウイルス学者・宮沢孝幸氏との対談本だが、あまりにも
読みやすく、あまりにも分かりやすいので、これは普及
するんじゃなかろうか?
この本について、今夜は語ってみたい。

〇「まん防」と言っちゃダメという言霊信仰に嵌る左翼。
「まん防」と略すことを問題にするのは意味あるのか?
玉川徹や野党は、早くもまん延防止措置でいいのか?
緊急事態宣言にすべきでは?と言っている。
どういう意味なのか?

〇「ヘタレ王者」イソジン吉村知事の完全畜群化宣言。
大阪の死者は今、何名か?
マスク会食という非常識の極み、不潔行為を義務化する
ことは異常ではないか?
聖火ランナー中止とは、スポーツ選手の心情を一切考慮
しないのか?

〇変異ウイルスは怖いのか?
あらたな恐怖煽り材料で、もっと自粛を楽しみたい連中。

〇PCR陰性証明、ワクチン接種証明はリベラルなのか?
リベラルはなぜ国民の自由を奪いたがるのか?

〇コロナの財政赤字を大麻許可の税収で埋めるクオモ
というリベラル知事の異常
リベラルの正体とは何なのか?

〇4月11日「新潟圏ゴー宣道場」、
5月3日「関東ゴー宣道場・拡大版」の見どころ。

テレビ・新聞・ネット、デタラメなマスコミに洗脳された
政治家のせいで、日本は崩壊寸前である。
この全体主義に対抗するには、どうすべきなのか?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ