ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.5.19 13:20小林よしのりライジング

勘違い権力者玉川徹・尾身茂の社会破壊を止めろ!ライジング398配信!

超危険人物「勘違い権力者」を許すな!
小林よしのりライジング Vol.398
配信です!!

 

 

今回は、コロナ騒動のどさくさに紛れて
その資格もないのに勘違いして
「権力者」になったかのように思い上がり、
狂気の限りを尽くしている2人、
玉川徹と尾身茂を徹底批判!!

ゴーマニズム宣言
「第1権力と化したテレビマンの狂気」

小林よしのりとの対談依頼を断って
逃げ回っているくせに、
「一部の漫画家はほっときゃいい。
社会的影響力ないから」と
言い放った、テレビ朝日社員・玉川徹

この男は自分には影響力があると
思い込んでいる。
だが、玉川徹に影響力があるのではない。
テレビに影響力があるのだ!!

テレビは今や「第1権力」といわれる
ほどの絶大な影響力を持つ。
だからこそ、それに伴う責任も
非常に重大なのである。

ところが玉川徹はその責任を
一切自覚していないまま、
「借り物」の権力を
自分自身の力だと錯覚している!

こんな危険な「勘違い権力者」を
野放しにしてはいけない!!

 

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「尾身茂の不気味な管理社会構想」

本来は、単に政府に対して意見を述べる
だけの存在だったはずなのに、
政府が弱腰でどんどん言いなりに
なるのを見て、自分が政府を動かせる
権力者でもあるかのように
図に乗った、政府分科会会長・尾身茂

この男にはウイルスに対する専門的な
知見もなければ、「病床逼迫」が
起きている本当の原因もろくに
把握していない。

そんな無知無見識のままで、
人の動きを徹底管理すれば
ウイルスの封じ込めが出来ると
思い込んでしまった
マッド・サイエンティストが、
次々に繰り出す人権無視の
恐るべき提言の数々!

こんな危険な「勘違い権力者」を
絶対に野放しにしてはいけない!!

 


 

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
…かつてマスコミは立法・行政・司法の三権に次ぐ「第4の権力」と言われていた。国会や政府、裁判所に不正があった場合にこれを発見し、糺す監視装置としての機能を期待されていたのだが、それが今ではマスコミ自身が巨大権力と化し、マスコミこそが「第1権力」になってしまっている。そして、巨大権力となったマスコミを監視する装置はない。やりたい放題なのである。マスコミはいくらでも情報を操作し、視聴者の大衆を洗脳し、煽動して世論を作り上げることができる。さらに、テレビが「権力」だということを全然理解していないバカがものすごく多く、もう手のつけようがない状態なのだ!

※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」
…「魅力的なところを閉じる」発言で、日本社会を破壊へと導いている分科会・尾身茂会長。「緊急事態宣言という強いメッセージが必要だと判断した」などと発言し、廃業、倒産、経済的困窮、家庭内の暴力・虐待、精神的影響などによる犠牲者のことは一切無視する方向へとひた走っている。昨年7月に分科会がまとめた提言「検査体制の基本的な考え・戦略」からわかる尾身氏の管理社会構想…大人しく従う羊になるな!!

※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
香港在住の漫画家だったとしたらどうする?
五輪のスポーツドクター募集に多くの応募があったことをどう見る?
新コロワクチンの効用は半永久的なもの?季節的なもの?
草彅剛がトランスジェンダー役を演じた「ミッドナイトスワン」は観た?
臆病者が多い日本で、ワクチンは本当にコロナ禍終了の起爆剤になるの?
大衆の無責任さは何処から来てるの?
最近の口癖は何?
…等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第419回
「第1権力と化したテレビマンの狂気」

2. しゃべらせてクリ!・第354回
「沙麻代ちゃんへの愛の証、元祖・いいなけつ~!の巻【後編】」

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第213回
「尾身茂の不気味な管理社会構想」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 編集後記

トッキー

次回の開催予定

第100回

第100回 令和3年 9/12 SUN
14:00

テーマ: 「常識の逆襲」(ゲスト:中川淳一郎氏)

INFORMATIONお知らせ