ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.5.28 08:46日々の出来事

ワクチン接種で85人死亡

ワクチン接種が601万人余で、85人死亡というのは、
妥当な犠牲なのだろうか?
急激に死者数が増えているが、医者から報告された
数なので、報告されていない人数を合わせると、
100人超えてる可能性がある。

厚労省の資料で、一人ひとりの死因を読んだら、
ワクチン接種後に、高齢者が圧倒的多数の割合で
死んでいるのだが、基礎疾患のない若い人もずいぶん
死んでいる。

37歳の男性が心肺停止で死んだり、46歳の男性が
急性大動脈解離で死んだり、55歳の男性が
急性心筋梗塞で死んだり、44歳の女性がくも膜下出血
で死んだり、40歳の女性や26歳の男性が心肺停止で
死んだり、51歳の女性が心筋梗塞で死んだり、
とにかくワクチン接種後、3日から4日後に、急に死が
訪れるというパターンが多い。

老人の方が免疫力が低下しているから、むしろ若い人
の方が激しく免疫反応が出て、重症化するのではなか
ろうか?
今後、若い人に接種していったら、もっと死者が増える
かもしれない。

コロナに感染しても、死ぬはずがなかった人々が、
ワクチンで死んでいると思う。
マスコミはコロナの重症者や死亡者は大げさに報道
するが、ワクチンの重症者や死亡者は隠蔽する。
これでいいのだろうか?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ